PR

ニュース 経済

【先着10社限定】アフターコロナを補助金で乗り切る!資金調達支援を手がけるEXPACTが「小規模事業者持続化補助金」申請代行の先行受付を本日よりスタート!

EXPACT株式会社

 スタートアップ・ベンチャー企業の資金調達支援を手がけるEXPACT株式会社(静岡県浜松市中区、代表取締役 高地 耕平)は、2020 年 12 月に閣議決定され、2021 年の公募が見込まれる、令和2年度第4次補正予算「小規模事業者持続化補助金」の申請サポートについて、先着10社限定にて先行予約受付(https://forms.gle/DERgNXnHUfMsXGQ39)を開始いたします。

「小規模事業者持続化補助金」とは

 小規模事業者が自らの経営を見つめ直し、事業の持続的な発展に向けて経営計画を作成して販路開拓等に取り組む際の経費の一部を補助するものです。小規模事業者等が経営計画を作成して取り組む、ポストコロナを踏まえた 新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等の取組を支援することを目的としています。

 令和2年度の小規模事業者持続化補助金は、一般型・コロナ特別対応型の2種類がありました。コロナ特別対応型の申請受付は令和2年12月に終了しましたが、新型コロナウイルスの影響が長期化する中で、特別枠を改編し新特別枠「低感染リスク型ビジネス枠」が設けられることが2020年12月に閣議決定されました。

 小規模事業者持続化補助金公式ページ( https://jizokukahojokin.info/

お申込みフローとサービス料金について

■申請サポートお申込みフロー

 1) お申込みフォームへ回答

 申請フォームURL:https://forms.gle/DERgNXnHUfMsXGQ39

 2)  弊社担当者より、メールにて事前面談の日程調整のご連絡をいたします。

 その際、以下2点もあわせてご案内。

 ・ヒアリングシートの回答

 ・J grantsへの登録( https://jgrants.go.jp/

 申請にあたり登録が必須となります。登録までに1~2週間かかります。

 ※ J grantsとは?(https://expact.jp/jgrants/

 3) オンライン面談・ヒアリングを実施

 4) 着手金の入金

 5) 申請書の制作・提出

 6) 採択発表・ご請求

■サービス料金について

 初回相談料金は無料で実施いたします。

 その後の代行申請料金については、補助金の金額に関わらず一律料金にてサポートいたします。

 ・相談料金:無料

 ・代行申請 着手金:5万円

 ・成果報酬:10万円 ※補助金が採択された場合のみ発生

 もしご不明な点などございましたら、以下までお問い合わせくださいませ。

 【問い合わせ先:info@expact.jp 】

「一般型」「低感染リスク型ビジネス型」の各概要

■令和2年度補正予算 小規模事業者持続化補助金(通常枠)

 ・補助額:50万円

 ・補助率:2/3

 ・補助対象経費:小規模事業者等が経営計画を作成して取り組む、ポストコロナを踏まえた 新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等の取組

 ・目標:小規模事業者持続的発展支援事業により、事業終了後2年で、販路開拓 で売上増加につながった事業者の割合を80%とすることを目指します。

 ・募集期間 2021年3月~ (推測)

 ■令和2年度補正予算 小規模事業者持続化補助金(低感染リスク型ビジネス枠)

 ・補助額:100万円

 ・補助率:2/3

 ・補助対象経費:小規模事業者等が経営計画を作成して取り組む、ポストコロナを踏まえた 新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等の取組

 ・目標:小規模事業者持続的発展支援事業により、事業終了後2年で、販路開拓 で売上増加につながった事業者の割合を80%とすることを目指します。

 ・募集期間 2021年3月~ (推測)

 ※補助事業実施年度の生産性向上や賃上げは求めません。

補助限度額と対象経費

■補助限度額

 補助対象経費75万円の支出の場合、その2/3の50万円が補助されます。

 同様に、補助対象経費60万円の支出の場合は、その2/3の40万円が補助金額となります。また、補助対象経費90万円の支出の場合には、その2/3は60万円となりますが、補助する金額は、補助上限額である50万円となります。

■対象経費

 ・地道な販路開拓等の取組

 例)

 ・新商品を陳列するための棚の購入

 ・新たな販促用チラシの作成、送付

 ・新たな販促用PR(マスコミ媒体での広告、ウェブサイトでの広告)等

・業務効率化(生産性向上)取組

 例)

 ・業務改善の専門家からの指導、助言による長時間労働の削減

 ・従業員の作業導線の確保や整理スペースの導入のための店舗改装

 ・新たに倉庫管理システムのソフトウェアを購入し、配送業務を効率化する

 ・新たに労務管理システムのソフトウェアを購入し、人事・給与管理業務を効率化する

 ・新たに POS レジソフトウェアを購入し、売上管理業務を効率化する 等

・コロナウイルス感染症防止対策にむけた取組

 例)

 ・消毒設備の購入、消毒作業の外 注、消毒液・アルコール液の購入

 ・マスク・ゴーグル・フェイスシールド・ヘアネットの購入

 ・清掃作業の外注、手袋・ゴミ袋・石けん・洗浄剤・漂白剤の購入

 ・アクリル板・透明ビニールシート・防護スクリーン・フロアマーカーの購入、施工 ○換気設備(換気扇、空気清浄機等)の購入、施工

 ・ポスター、チラシの外注・印刷費(従業員又は顧客に感染防止を呼びかけるものに限る)等

■EXPACT株式会社について

 当社は、「世界へ翔ばたくベンチャー・スタートアップを輩出する」をビジョンに掲げ、ベンチャー・スタートアップ企業の資金調達(Debt / Equity / 補助金)から、人事、広報支援まで幅広くコンサルティングを行っています。実現するべき起業家の “夢” を叶えるべく、共にリスクを覚悟し、旗を掲げ、クライアント企業が社会にインパクトを与えるステージにたどり着くまで、共に駆け抜ける ”伴走者“ になります。

 <会社概要>

 (1) 社  名  :EXPACT株式会社( https://expact.jp/

 (2)代表者取締役:高地 耕平

 (3)本社所在地 :〒430-0907 静岡県浜松市中区高林1丁目8-43

 (4) 設  立 :2018年7月

 (5) 事 業 内 容 :資金調達支援(融資・VC・補助金)、人事制度構築・採用支援、広報PR支援等

 以上

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ