PR

ニュース 経済

Hysteric Blue・楠瀬タクヤ作曲、人気演出家・ヨリコジュン作詞にてオーディション課題曲の制作決定!

株式会社テラスサイド

 2.5次元ガールズバンド「HATSuKOI」オーディションプロジェクト開催中!

 2.5次元ガールズバンド「HATSuKOI」オーディションプロジェクトの課題曲制作に関して、「春~spring~」「なぜ・・・」等のヒットにより紅白歌合戦にも出場したバンド・Hysteric Blueのドラマーであり作詞作曲もつとめた楠瀬タクヤ氏による作曲が決定!

 作詞は、ベストセラーSF小説『銀河英雄伝説』舞台シリーズ、斬撃『戦国BASARA』シリーズ、ポン・ジュノ監督の映画『殺陣の追憶』の舞台化『私に会いに来て』などの脚本・演出・映像を担当した人気演出家ヨリコジュン氏が手掛けます。

 上記2名に加え、そのほか豪華メンバーが審査員やレッスンを担当していきます!(近日発表予定)

■「HATSuKOI」オーディションプロジェクトに関して

 楽器・演技等、未経験者大歓迎!

 全国の15~25歳女性を対象に、将来2.5次元ガールズバンドおよび2.5次元女優として活躍する方を発掘・育成していきます。

 オーディション参加費・事務所所属費・宣材費・レッスン料はもちろんすべて無料です。

 書類審査、オンライン審査を勝ち抜いた練習生の方々は、4人1組のチームとなり、約3週間の練習合宿に挑戦。目指すは、2021年2月末に予定されている最終審査も兼ねた配信ライブ。最終審査を勝ち抜き、バンドデビュー、そして2.5次元女優への切符を手にするのは誰になるのか?

 最終審査に向けた、2021年2月8日からの練習合宿の模様はYoutubeで生配信!

 また、最終審査も生配信を予定しています(※諸般の事情により変更になる可能性がございます)。

★公式サイト:https://www.terraceside.com/service/event/168

 ★公式Twitter:https://twitter.com/HATSuKOI_girls

■ヨリコジュン プロフィール

 演出家・脚本家・映像作家・映画監督。

 1998年より自身が主宰の劇団を創立し、演出・脚本・音楽・美術を手掛け、2011年より作家・田中芳樹原作の累計発行部数が1,500万部を超えるベストセラーSF小説『銀河英雄伝説』舞台シリーズの脚本・演出・映像を担当。代表作はジョン・キャメロン・ミッチェル主演の『HEDWIG AND THE ANGRY INCH SPECIAL SHOE』など。その他主な舞台としては脚本・演出・映像だけでなく作詞も担当した、手塚治虫原作『ファウスト~最後の聖戦~』、世界初舞台化『BIOHAZARD THE STAGE』、斬撃『戦国BASARA』シリーズ、韓国映画『殺陣の追憶』の舞台化『私に会いに来て』などがある。

■楠瀬タクヤ プロフィール

 学生の頃よりドラムを始め、高校在学中の98年にバンド「Hysteric Blue」のドラマーとしてメジャーデビュー。自身の作詞作曲作品でもある「春~spring~」「なぜ・・・」等のヒットにより紅白歌合戦にも出場するまでに成長する。バンド解散後は楽曲提供活動、ライブサポート活動と並行して演劇やミュージカルの劇伴や劇中楽曲を制作し、2006年からこれまでに100本以上の舞台作品作りに参加している。

 2021年現在、「月蝕會議」「Rest of Childhood」「MIMIZUQ」といった毛色の全く異なる3バンドに参加しながら、気鋭の2.5次元ミュージカルなどの舞台楽曲も担う、日本で最もマルチタスクなミュージシャンのひとり。

■応募資格

 ・2021年1月24日時点にて義務教育を修了している満15歳以上~25歳以下の女性

 ・自薦他薦は問いません。自薦応募は、1人につき1回まで

 ・ボーカル・楽器・演技経験者歓迎!未経験者OK!

 ・日本在住の方

 ・応募時点で他のプロダクションに所属・契約(専属・育成問わず)していない方

 ・オーディション過程より、WEB、テレビ番組、他メディアに出演したり、自己の肖像や映像物が利用されることに支障がないこと

 ・オンライン審査合格後、2021年2月8日~2月28日に行われる全ての練習合宿・最終審査等に参加可能な方(合宿・最終審査に伴う交通費・宿泊費は一部負担いたします。)

 ※練習合宿・最終審査日程については、審査通過者に改めてご案内いたします。

 ※未成年者の応募には、親権者の同意が必要となります。

■応募期間・方法

 ※緊急事態宣言により一部スケジュールに変更が発生しております。

・書類審査 受付期間

2021年1月24日(日)23:59:59 迄

・応募方法

公式サイトより受付中:https://www.terraceside.com/service/event/168

■株式会社テラスサイドについてhttps://www.terraceside.com

 テラスサイドでは、才能あるクリエイターを支援し、<照らす側>として、共に新たな価値を社会に創造していくことをミッションに、映画・演劇の企画・製作・プロデュース等を行っております。

 ・所在地:東京都豊島区千早一丁目20番13号

 ・設立:2019年2月21日

 ・代表取締役社長 玉井 雄大 プロフィール:

 1989年、愛知県生まれ。2012年、博報堂DYメディアパートナーズ入社。

 その後、2019年にテラスサイド、DOKUSO映画館を起業。

 テラスサイドでは、就活をテーマとした映画シリーズ「#観る就活プロジェクト」として『40万分の1』『新卒ポモドーロ』や、KDDIとともに仕掛ける新感覚演劇体験「VR演劇」シリーズなど、映画・演劇を中心に数々の企画をプロデュース。

 また、インディーズ映画に特化した月額980円の見放題サービス「DOKUSO映画館」を2020年1月ローンチ。「隠れた名作を、隠れたままにしない」を合言葉に、眠っている良作の発掘、そしてクリエイターに正当な対価をお渡しすることで次の映画製作へと繋げていく、“出会いの場”の創出を目指している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ