PR

ニュース 経済

picki株式会社、プロデュースする3ブランドの初となる「オンラインライブ・アトリエセール」を開催

picki株式会社

 ファッションD2Cプラットフォームを展開するpicki(ピッキー)株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:鈴木昭広)は、2021年1月9日(土)に、プロデュースする3ブランドの初となる「オンラインライブ・アトリエセール」を開催いたしました。

 今回開催した「オンラインライブ・アトリエセール」は、pickiのオフィスにて開催を予定していた「アトリエセール」を、政府から発表された「緊急事態宣言」を踏まえ、お客さま並びに従業員の健康と安全確保、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、急遽オンラインライブ形式に変更して開催されました。対象となったブランドはpickiがプロデュースする「Dear Sisterhood(ディア・シスターフッド)」、「jour de muguet(ジュール・ド・ミュゲ)」、「1/18billion(ワン・エイティーン・ビリオン)」のオリジナル3ブランドです。事前に予約を受け付け、1回のzoomの定員を10名とし、オンラインでも十分に接客、対応できる形で実施いたしました。冒頭で動画にて商品ラインナップを紹介した後、おすすめ商品をzoomにてご紹介、その後、参加者からの質問やコーディネートの相談、参加者が見てみたいコーディネートをスタッフが着用するなどのリクエストにもお答えしていきました。

 今回、対面での「アトリエセール」では来場が難しかったお客様の来場が可能となったほか、いつもはどれか一つのブランドでしかお買い物をしていないお客様に他ブランドも含めて紹介することができ、さらにブランドをMIXさせてコーディネートをくむなど、オンラインライブのアトリエセールだからこそ実現できた取り組みとなりました。今回の「オンラインライブ・アトリエセール」で得たノウハウを、今後、pickiで展開していく展示会をはじめ、アパレル業界のデジタルシフト促進に活かしていく予定です。

 今後もpickiでは、自社で培ったデジタル・コミュニティノウハウを活かし、アパレル業界の従来のマーチャンダイジングにとらわれることなく、新しい形にアップデートすることで、ファッション業界におけるデジタルシフトの促進を加速させ、クリエイター個人が持つ世界観やセンスが、アパレル商品を通じて、価値あるものとしてより世間に届くような世界を目指していきます。

◆pickiとは

 「違いが魅力になる世界をつくる」をビジョンに掲げ、タレント、モデル、アーティストなど、個人のオリジナルアパレルブランドをプロデュースし展開するファッションD2Cプラットフォームです。

 これからも様々なクリエイターとともに、その世界観を届けられるアパレルブランドを展開および、D2Cプラットフォームにとどまらず、ファッション業界におけるデジタルシフトの促進を加速させ、クリエイター個人が持つ世界観やセンスが、アパレル商品を通じて、価値あるものとしてより世間に届くような世界を目指していきます。

◆picki株式会社 会社概要

 企業名:picki株式会社 / picki, Inc.

 代表者名:鈴木 昭広

 住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷4丁目16-6 エフワン北参道2F

 URL:https://picki.jp/

 設立:2017年5月

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ