PR

ニュース 経済

チューナー不要で4Kをもっと身近に!maxzen初の4Kチューナー内蔵液晶テレビ

株式会社MOA

 株式会社MOA(本社:東京都江東区、代表取締役:山口龍平)のプライベートブランド「maxzen(株式会社MOA STORE)」から、「4Kチューナー内蔵液晶テレビ(50インチ JU50TS01)」を2021年1月15日より発売致します。

 今回発売される商品は、maxzenテレビ史上初となる、4Kチューナーを内蔵したモデルです。これまでの4K対応テレビは、4Kチューナー非搭載のため、4K放送を視聴するにはテレビ本体とは別に「4Kチューナー」の購入が必要でした。しかし今回の「4Kチューナー内蔵液晶テレビ(50インチ JU50ST01)」は、初めから4Kチューナーを内蔵。届いたその日から、より手軽に4K放送をお楽しみいただけます。

 (4K放送のご視聴には、アンテナ環境の変更も必要です。)

 商品ページ:http://maxzen.jp/product/ju50ts01/

 日本設計エンジン採用

 メイン基板に日本設計の映像エンジンを搭載。必要な機能は妥協しない徹底したモノづくりで、細部までリアルに映し出す美しい映像美を実現しました。

 高品質サウンド

 Eilex社独自の高音質化技術により原音に近い高音質で再生されます。また、VIR Filterを採用することで従来のデジタルフィルタに比べてより高性能な補正が可能になりました。

 さらに、3つの音声モードでお好みの設定に変更できます。

 ダイナミック:音楽やドラマなどを楽しむときに適した設定

 標準:ニュースや情報番組などを楽しむときに適した設定

 映画:映画を鑑賞するときに適した設定

 Wチューナー搭載で裏番組録画も可能

 視聴しながら違う番組を録画可能。同時刻に見たい番組が重なっても見逃す心配がありません。

 壁掛け対応でお家がシアターの雰囲気に

 50インチの大きさながら、市販の壁掛け金具を使用して壁に取り付け可能。迫力の大画面で、まるで映画館のような臨場感を体験できます。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ