PR

ニュース 経済

LCCレンタカー「オールタイムレンタカー」の医療従事者向け無償提供に協力

株式会社スマートバリュー

 ~接触リスク低減と時間に縛られないレンタカーの提供で医療従事者を応援~

 株式会社スマートバリュー(本社:大阪府大阪市、取締役兼代表執行役社長:渋谷 順、以下:スマートバリュー)は、バリュートープ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐久間晶夫、以下:バリュートープ)が運営している「オールタイムレンタカー」が実施する医療従事者向けのレンタカーサービスの無償提供の取組に賛同し、取り組みにかかるライセンス費用を、無償で提供することといたしました。バリュートープの「オールタイムレンタカー」は、スマートバリューが開発・運営している、モビリティのサービス化プラットフォーム「Kuruma Base」を使って事業展開を行っております。

 取組概要

 バリュートープの「オールタイムレンタカー」は、カーシェアの利便性とレンタカーの廉価な料金体系を組み合わせた無人レンタカーサービスです。

 本サービスのプラットフォームとして、スマートバリューの「Kuruma Base」が採用されております。

 今般、下記の通り、医療従事者向けに、無料でご利用いただけるクーポンを発行いたします。

 その他、本取り組みに関する詳細や、オールタイムレンタカーに関するお問い合わせについては、以下までご連絡をお願いいたします。

 バリュートープ株式会社 オールタイムレンタカー運営事務局

 レンタカーご利用に関するお問い合わせ先:

 オールタイムレンタカー_お客様サポートメール(support@alltime-rentacar.com)

 Kuruma Baseについて

 Kuruma Baseは、カーシェアリング事業者など、クルマのサービス化の事業を行っている事業者向けのプラットフォームサービスです。

 クルマに接続する専用端末、クラウド上の管理コンソール、利用者向けスマートフォンアプリ、 運用サポートサービスで構成されます。

 Kuruma Baseでは、クルマのサービス化を実現するための重要なポイントとなる鍵の受け渡しにおいてバーチャルキー(※1)を採用し、車両のシェアリングを実現します。バーチャルキーを実装することにより、「任意の許可された相手だけに、許可された時間のみ」車両の鍵の権限を与えることができます。

 ※1:バーチャルキーは、株式会社イードおよび株式会社ジゴワッツが提供するスマートロックシステムです。

 クルマのサービス化の事業を検討されている事業者は、クルマとステーションをご用意いただければスピーディーに事業を開始することができます。※一部許認可等は事業者さまにて必要となります。

 Kuruma Baseというサービス名には、「 クルマの(で)革新を起こす基地 」として、 子供の頃の様に夢中になれるサービスを目指し、 皆が集まり、 イノベーションを生みだす場所にしたい、 そんなプラットフォームにしていきたいといった想いが込められています。

 会社概要

 会社名 :株式会社スマートバリュー

 代表者名:取締役兼代表執行役社長 渋谷 順

 所在地 :大阪市中央区道修町三丁目6-1 京阪神御堂筋ビル

 設立年月:1947年6月

 資本金 :959,454千円(2020年9月末現在)

 上場市場:東証一部(証券番号:9417)

 事業内容:クラウドソリューション事業

 ホームページ:https://www.smartvalue.ad.jp/

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ