PR

ニュース 経済

【1月28日(木)開催オンラインセミナー】上場企業3,827社を分析 “勝てる”コーポレートサイトのポイント

株式会社フルスピード

 ~BtoB企業向けウィズコロナ時代のリード獲得方法~

 インターネットマーケティング支援を行う株式会社フルスピードは、「上場企業3,827社を分析 “勝てる”コーポレートサイトのポイント ~BtoB企業向けウィズコロナ時代のリード獲得方法~」と題したオンラインセミナーを1月28日(木)に開催いたします。

 BtoB領域においてもSEO対策の重要性は著しく増しています。顧客獲得のためのデジタル施策について調査を行ったところ回答企業の76%がホームページ上での情報発信、45%が自社ホームページのSEO施策と回答しています。(http://www.fullspeed.co.jp/press/3255/)

 また、世界的なパンデミックが発生し、今までオフラインで行っていた展示会などが開催できず、集客方法がウェブサイト/オンライン中心へと移行しました。このような状況の中で、国内上場企業3,827社のウェブサイトを当社独自にSEO性能調査を実施いたしました。

 データ一部抜粋(下記データはAhrefsのデータになります)

 その結果、上場企業のコーポレートサイトへの月間検索流入数、検索流入しているキーワード数などが判明し、どの程度のSEO性能、検索流入数を獲得すれば、検索エンジン上における競合比での“勝ち”を得られるのかを判断できるようになりました。

 本セミナーでは、調査結果を基に、“勝ち”の具体的数値を、当社がご提供できる具体的な手段に基づいて解説いたします。企業のウェブサイトが必要とする、サービス名・企業名など指名検索での順位獲得要素、企業・サービス認知拡大を測るコンテンツマーケティング要素、そして企業のアイデンティティを伝えるブランディング要素について、セミナー内のみで提示できる事例を併せてご紹介いたします。

■このような方におすすめです

 ・早急にオンラインでの顧客・リード獲得施策の実行が必要な企業様

 ・自社指名キーワードでの流入すら無いが、どこから手を付けるか困っている企業様

 ・古すぎるサイトをリニューアルし、企業のブランド力をあげたいと考えている企業様

■セミナー内容

 15時00分~15時03分 ご挨拶・プログラム説明

 15時03分~15時50分 上場企業3,827社を分析 “勝てる”コーポレートサイトのポイント ~BtoB企業向けウィズコロナ時代のリード獲得方法~

 15時50分~16時00分 アンケートの説明とご挨拶

■講演者紹介

 株式会社フルスピード

 マーケティングコンサルティング事業部 WEBマーケティング部

 鈴木 友希

 2015年にフルスピードへ入社し、コンテンツマーケティングのディレクターとして従事。幅広い業界を対象とし、約200社、5000本を超えるコンテンツを作成。現在は、SEOやMEO、UIUXなどのPR活動を行っている。

■開催概要

 開催日時:2021年1月28日(木) 15時00分~16時00分

 開催場所:オンラインでの開催

 ※本セミナーはオンライン配信のみ(会場開催なし)で実施いたします。応募後に送られてくるURLから、お時間になりましたらご参加ください。

 参加費:無料

 参加手段:Zoomのダウンロードを事前にお願いします(無料)。

 Zoomを初めて利用される方は、下記URLから事前にダウンロードをお願いいたします。

https://zoom.us/download

 ※ダウンロード手順詳細説明 https://zoom-japan.net/manual/pc/zoom-pc-app/

 応募方法・締切:▼お申込みは下記 Web ページにて受け付けております。当日まで受付可能

https://bit.ly/39clK5p

■会社概要

 会社名 :株式会社フルスピード

 設立  :2001年1月4日(東証二部上場)

 代表者 :代表取締役社長 吉澤 竹晴

 所在地 :東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー8階

 資本金 :898百万円 (2020年4月末日現在)

 事業内容 :アドテクノロジー事業、インターネットマーケティング事業

 URL :https://www.fullspeed.co.jp/

<セミナーに関するお問い合わせ>

 TEL:03-5457-7707 - Email:inside@fullspeed.co.jp

 デジタルマーケティング事業部 インサイドセールスG 小野寺 翼

<報道関係のお問い合わせ>

 TEL:03-5728-4460 - Email:press@fullspeed.co.jp

 グループ戦略室 広報担当

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ