PR

ニュース 経済

データ収集の透明性向上を グーグルやアマゾン幹部、CES討論会で発言

米IT大手のグーグルの責任者は、データ収集に関する透明性を向上する必要があるとの考えを示した(AP)
米IT大手のグーグルの責任者は、データ収集に関する透明性を向上する必要があるとの考えを示した(AP)

 米家電IT見本市「CES」が12日開いたプライバシーをめぐるオンライン討論会で、米IT大手のグーグルやアマゾン・コム、ツイッターの責任者は、データ収集に関する透明性を向上する必要があるとの考えを示した。

 米フェイスブックの個人情報流出問題などをきっかけに、IT大手のデータ収集に対する不信感が強まった。欧州連合(EU)が「一般データ保護規則」(GDPR)を施行するなど、世界的に規制を厳格化する動きが広がっている。

 会員制交流サイト(SNS)や人工知能(AI)を備えたスピーカーといったITサービスが普及する一方で、グーグル幹部は「利用者は以前と比べて神経質になった」と指摘。ツイッター幹部は、データの収集方法と使用目的を明らかにする必要性を強調した。

(ニューヨーク 共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ