PR

ニュース 経済

NTT、3年夏にグループ再編 ドコモ完全子会社化に続き

 カギを握る半導体チップの開発では、米半導体大手のインテルと手を組む。国内からもソニー、NEC、富士通などが参加している。電子部品や機器など、それぞれの企業が得意な技術を持ち寄って通信基盤を作る。基地局などの通信設備市場は北欧のメーカーなどが寡占しているが、苦戦が続く日本の製造業も復権の足掛かりにできる。

 米グーグルやアマゾンなどGAFAと呼ばれる巨大ITが台頭する中、NTTはグループとして対抗できなかった。NTTの澤田純社長は「ドコモが独立上場会社で、(グループで連携する意識が乏しく)そこで完結するという意識が強かった」と話す。

 データ通信の大半を占めるGAFAが、データセンターの建設や海底ケーブルの敷設などで自社に有利になるような通信網の構築に注力している。中国も次世代の高速通信技術に膨大な資金を投じており、NTTにとって、避けて通れない戦いが始まる。(高木克聡)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ