PR

ニュース 経済

5G、令和5年度に28万基地局 携帯各社が整備前倒し

総務省=東京都千代田区
総務省=東京都千代田区

 総務省は25日、携帯電話会社が設置する第5世代(5G)移動通信システム基地局の整備計画について、令和5年度末までに約28万局以上を設置すると発表した。携帯各社による基地局整備の前倒し方針を反映させ、6月に発表した21万局以上から上積みする。

 光回線の未整備世帯は、3年度末までに約17万世帯に減少するとの見通しを示した。同時期までに約18万世帯にする計画だったが、2年度第2次補正予算などに盛り込んだ財政支援による整備世帯の増加を織り込んだ。

 携帯電話がエリア外でつながらないのは40集落の計519人で、通信環境の整備を急ぐ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ