PR

ニュース 経済

【ライブ配信セミナー】光学メタマテリアル概論 1月21日(木)開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ

CMCリサーチ

 本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったウェビナー(ライブ配信セミナー)となります。

 先端技術情報や市場情報を提供している(株)シーエムシー・リサーチ(千代田区神田錦町: https://cmcre.com/ )では、 各種材料・化学品などの市場動向・技術動向のセミナーや書籍発行を行っておりますが、 このたび「光学メタマテリアル概論」と題するセミナーを、 講師に石井 智 氏 物質・材料研究機構 国際ナノアーキテクトニクス研究拠点(MANA) ナノシステム分野 ナノ光制御グループ 主幹研究員)をお迎えし、2021年1月21日(木)13:30より、 ZOOMを利用したライブ配信で開催いたします。 受講料は、 一般:40,000円 + 税、 弊社メルマガ会員:36,000 円 + 税、 アカデミック価格は24,000 円 + 税となっております(資料付)。セミナーの詳細とお申し込みは、 弊社の以下URLをご覧ください! https://cmcre.com/archives/66318/質疑応答の時間もございますので、 是非奮ってご参加ください。

 光の波長より小さなナノ構造によって光の伝搬を任意に制御することが可能です。そのような構造は光学メタマテリアルと呼ばれ、この20年で大きく進展してきました。

 本講演の前半では、ナノ構造を扱う光学(ナノ光学)を含めた光学メタマテリアルの基礎を概説します。後半では、光を完全吸収する構造の応用を可視と赤外でそれぞれ述べます。

1)セミナーテーマ及び開催日時

 テーマ:光学メタマテリアル概論

 開催日時:2021年1月21日(木)13:30~16:30

 参 加 費:40,000円 + 税 ※ 資料付

 * メルマガ登録者は 36,000 円 + 税

 * アカデミック価格は 24,000 円 + 税

 講 師:石井 智 氏

 物質・材料研究機構 国際ナノアーキテクトニクス研究拠点(MANA)

  ナノシステム分野 ナノ光制御グループ 主幹研究員

【セミナーで得られる知識】

 ナノ構造を用いた光の制御の基礎、光学メタマテリアルの特徴と応用例

 ※本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。推奨環境は当該ツールをご参照ください。後日、視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。

 ★受講中の録音・撮影等は固くお断りいたします。

2)申し込み方法

 シーエムシー・リサーチの当該セミナーサイト

https://cmcre.com/archives/66318/

 からお申し込みください。

 折り返し、 視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。

 詳細はURLをご覧ください。

3)セミナープログラムの紹介

 1 光学メタマテリアルの基礎

 1.1 波長と構造の関係

 1.2 実効的な光学特性

 1.3 他の光学構造との比較

 1.3.1 光学材料との比較

 1.3.2 フォトニック結晶との比較

 1.4 光学共鳴

 1.4.1 プラズモン共鳴

 1.4.2 ミー共鳴

 2 光学メタマテリアル研究の実際

 2.1 電磁場計算

 2.1.1 解析計算

 2.1.2 数値計算

 2.2 微細加工

 2.2.1 トップダウン

 2.2.2 ボトムアップ

 2.3 評価

 2.3.1 構造評価

 2.3.2 光学評価

 3 光学メタマテリアルの応用

 3.1 赤外での完全吸収メタマテリアルの応用

 3.1.1 波長選択吸収の原理

 3.1.2 赤外線センサー

 3.1.3 赤外吸収分光

 3.1.4 熱輻射制御

 3.1.5 日中放射冷却

 3.2 可視での光吸収メタマテリアルの応用

 3.2.1 人工色

 3.2.2 太陽熱利用

4)講師紹介

 【講師略歴】

 2012年 米国 Purdue大学大学院修了、PhD取得。JSPS 海外特別研究員、情報通信研究機構 研究員を経て、2014年より物質・材料研究機構勤務。2020年より現職。2018年より筑波大学大学院 連係准教授、2019年よりJSTさきがけ研究者兼務。

 【研究歴】

 これまでに光学メタマテリルを使った極薄平面レンズの開発や光学メタマテリアルの材料開発を行い、現在はナノ構造を用いた光電変換や光熱変換、熱輻射制御の研究に従事。

 【所属学会】

 応用物理学会、Optical Society of America (OSA)

5)セミナー対象者や特典について

 ※ 本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。推奨環境は当該ツールをご参照ください。後日、視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。

 ★ 受講中の録音・撮影等は固くお断りいたします。

 【セミナー対象者】

 光学メタマテリアルやナノ光学に興味のある方

 ☆詳細とお申し込みはこちらから↓

https://cmcre.com/archives/66318/

6)ウェビナー(オンライン配信セミナー)のご案内

 (1)5G対応のプリント基板技術と要求される材料

 開催日時:2021年1月8日(金)10:30~16:30

https://cmcre.com/archives/65597/

 (2)超音波接合の基礎とアルミ・異材接合への応用

 開催日時:2021年1月8日(金)10:00~17:00

https://cmcre.com/archives/67412/

 (3)量子コンピュータ/量子インターネットの基礎と最新技術および今後の展望

 開催日時:2021年1月12日(火)13:30~16:30

https://cmcre.com/archives/65366/

 (4)電磁ノイズ低減を実現するシールド技術の基礎と応用

 開催日時:2021年1月12日(火)10:30~16:30

https://cmcre.com/archives/67252/

 (5)次世代の「説明できるAI:XAI」と業務へのAI導入方法

  ~ 機械学習の見える化と業務へのAI導入成功の秘訣 ~

 開催日時:2021年1月13日(水)10:30~16:30

https://cmcre.com/archives/64737/

 (6)ミリ波帯電波吸収体、遮へい材、透過材の考え方と設計例

 開催日時:2021年1月13日(水)13:30~16:30

https://cmcre.com/archives/66018/

 (7)培養食肉の最新技術動向と展望

 開催日時:2021年1月13日(水)13:30~16:30

https://cmcre.com/archives/66477/

 (8)ファインバブルの基礎と産業的な使用事例

 開催日時:2021年1月14日(木)13:30~16:30

https://cmcre.com/archives/66592/

 (9)射出成形を事例にしたプラスチック加工の基礎と最新の加工技術

 開催日時:2021年1月14日(木)10:30~16:30

https://cmcre.com/archives/64683/

 (10)5G高度化と6Gで求められる材料の技術動向、及び実用化に向けての材料設計

 開催日時:2021年1月15日(金)13:30~16:30

https://cmcre.com/archives/64541/

 (11)金属粉末3Dプリンタとその材料の技術動向

 開催日時:2021年1月15日(金)10:30~16:30

https://cmcre.com/archives/66459/

 (12)データ駆動型化学の展開 ~ インフォマティクスの基礎と材料設計への応用 ~

 開催日時:2021年1月15日(金)12:30~16:30

https://cmcre.com/archives/67320/

 ☆開催予定のウェビナー一覧はこちらから!↓

https://cmcre.com/archives/category/seminar/webseminar_f/

7)関連書籍のご案内

 ☆発行書籍の一覧はこちらから↓

https://cmcre.com/archives/category/cmc_all/

 以上

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ