PR

ニュース 経済

世界のモーター管理市場-製品とサービス別、制御別、電圧範囲別、アプリケーション別、業界別-2020ー2027年の予測期間中に5.35%以上の成長率で成長する予想

Kenneth Research

 Kenneth Researchは調査レポート「世界のモーター管理市場:世界的な需要の分析及び機会展望2027年」2020年11月 18日 に発刊しました。レポートは、企業概要 、製品種類、販売量 、市場規模 、メーカ概要 、市場シェア 、などが含まれています。レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10336558

 調査レポートには、業界の成長ドライバー、制約、需要と供給のリスク、市場の魅力、前年比(YOY)の成長の比較、市場シェアの比較、BPS分析、SWOT分析、ポーターの5フォースモデルなど、いくつかの著名な市場分析パラメーターも含まれています。

 モーター管理には、事前の計画、モーターが故障する前の決定が含まれます。モーター管理には、エネルギーを節約し、ダウンタイムとメンテナンスのコストを削減するためにモーターを操作する真のコストが含まれます。センサーを介してデータを収集するのは、モーターと関連コンポーネント間の通信ネットワークです。このデータは意思決定に使用され、資産の防止に役立ちます。スマートで多機能な統合モーター制御および保護デバイスに対する需要の高まりと、計画外の産業ダウンタイムを削減する必要性が、予測期間中の市場の成長の原因となっています。

世界のモーター管理市場は2019年に約34億米ドルと評価され、2020ー2027年の予測期間中に5.35%以上の成長率で成長すると予想されています。

 モーター管理は、石油・ガス、金属・鉱業、発電、化学、セメント、食品・飲料、農業、給水、廃水処理などの幅広い業界で使用されています。したがって、さまざまな最終用途産業からのモーター管理の需要の高まりは、市場の成長をさらに促進します。さらに、さまざまな市場プレーヤーによる製品やサービスの導入やその他の戦略的提携により、市場の成長が加速します。アナログ・デバイセズは、2020年9月9日、生産用電気自動車用のワイヤレスバッテリー管理システムを発売しました。また、ゼネラルモーターズの生産用車両でUltriumバッテリーを搭載してデビューします。これらにより、自動車産業は、電気自動車のフリートを幅広い車両クラスにわたる大量生産に柔軟に拡張できるようになります。

 また、2020年1月20日、アナログ・デバイセズは現代自動車との提携を決定しました。このコラボレーションは、アナログ・デバイセズ(ADI)の自動車用オーディオバス(A2B(R))テクノロジーを活用したオールデジタルロードノイズキャンセリングシステムを立ち上げるために行われました。しかし、モーター管理および制御デバイスに関する認識の欠如は、2020ー2027年の予測期間中に世界のモーター管理市場の成長を抑制する要因です。

 産業用オートメーションおよび機器セクターの成長は、他の自動化された機械の中でも、コンピューター、ロボット工学、オートメーションなどのさまざまな機器および制御システムの実装によって達成されます。これらの自動化された機械は、困難な労働条件でのセキュリティレベルを上げるだけでなく、最終製品の品質を向上させるとともに、人手では達成できない生産性全体を最適化します。

 IFR(国際ロボット連盟)によると、世界中のロボット設備(周辺機器とソフトウェアを除く)は、2018年に6%増加して422,271台になりました。自動車および電気・電子機器部門が主要な顧客であり、世界で最もロボットが設置されている国として中国、日本、米国、韓国、ドイツがあり、165億米ドルと評価されました。オートメーションの技術とソリューションに関連する技術の進歩とさまざまな業界からの関心と需要の高まりを背景に、世界のモーター管理市場は今後数年間で大幅な成長が見込まれると推定されています。

 世界のモーター管理市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなどにに地域によって分割されています。

北米は、予測期間中にトップ市場シェアを保持する予測

 北米は、市場シェアの点で世界の主要/重要な地域です。これは主に、既存の制御システムが最新バージョンのモーター管理デバイスに置き換えられているためです。これにより、プラントの効率がさらに向上し、メンテナンスのためのプラントのダウンタイムが短縮されます。一方、アジア太平洋地域も2020-2027年の予測期間中に最高の成長率/ CAGRを示すと予想されます。

世界のモーター管理市場は、地域に基づいてさらに区分されます。

  北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。

 ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

 アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

 中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

市場セグメンテーション洞察

 世界のモーター管理市場は、製品とサービス別(ハードウェアとソフトウェアとソリューション)、タイプ別(非同期モーターと同期モーター)、制御別(自動制御、半自動制御、手動制御)、電圧範囲別(低電圧、中電圧および高電圧)、アプリケーション別(ポンプ、コンプレッサー、マテリアルハンドリング、およびその他のアプリケーション)、業界別(金属および鉱業、石油およびガス業界、発電業界、給水および水処理業界)などによって分割されています。さらに、レポートは、各セグメントとそのサブセグメントの詳細な分析に焦点を当てています。

 レポートのプロファイリングには、事業の概要、製品とサービス、主要な財務状況、最近のニュースと開発など、企業の主要な情報が含まれています。「世界のモーター管理市場」というタイトルのレポートは、世界のモーター管理市場業界全体を分析し、新規参入者が市場の詳細を理解するのに役立ちます。

世界のモーター管理市場における主要企業

 さらに、このレポートは、拡大を求めている既存のプレーヤーと、近い将来世界のモーター管理市場への投資を求めている主要な投資家にも役立ちます。世界のモーター管理市場における業界のリーダーはABB Ltd、Analog Devices, Inc.、Eaton Corporation、General Electric (GE)、Hitachi Ltd.、Mitsubishi Electric Corporation、Rockwell Automation、Schneider Electric SE、Siemens AG、Texas Instruments Inc.などです。

 このレポートでは、ポーターの5つの力の分析、BPSポイント分析などの分析ツールを使用して、さらに詳細な情報に焦点を当てています。市場の分析データは量と値の両方で分類されているため、クライアントが分析の決定を行うためのより詳細な分析を提供します。

[調査レポートの詳細内容について]

https://www.kennethresearch.com/report-details/motor-management-market/10336558

Kenneth Research会社概要

 Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ