PR

ニュース 経済

ミツカングループの「ZENB(ゼンブ)」ブランドが「2020年度グッドデザイン賞」を受賞!

株式会社Mizkan Holdings

 ~11月21日より、GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARAで期間限定販売~

  ミツカングループ(愛知県半田市、以下ミツカン)のZENBブランド(https://zenb.jp)は、「2020年度グッドデザイン賞」を受賞しました。また、11月21日(土)から12月25日(金)まで、GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA 丸の内店(KITTE丸の内3F)と公式オンラインストア(https://gds.tokyo/)にて、「ZENB STICK」および「ZENB VEGE BITES」を期間限定で販売いたします。これらの商品は通常はZENBサイトでのセット販売のみですが、単品からご購入いただける機会となります。

ZENBブランドの商品

◆ZENBブランドについて

 ZENBブランドは、人や環境への負荷が少ない、「おいしい」と「カラダにいい」、どちらも叶えることのできる新しい食生活を実現していきたい、そんな想いから生まれたブランドです。

◆「2020年度グッドデザイン賞」審査委員の評価

 通常の野菜のプロモーションでは、いわゆる普通の野菜の写真が用いられるが、このZENBでは輪切りの写真が用いられている。輪切りの写真を見ることで、食材の新しい姿を再認識すると共に、新しい「丸ごと食べる」という利用方法を想起させるデザインとなっている。単純明快なネーミング、シンプルなパッケージもこの理解を後押ししているだろう。また、デザインミュージアムでの展示や、斬新な映像表現によるプロモーションなど、通常の食品とは異なる領域での情報発信も高く評価された。

◆GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA 丸の内店(KITTE丸の内3F)で期間限定販売

ZENB STICK、 ZENB VEGE BITES

【販売期間】

2020年11月21日(土)~2020年12月25日(金)

【販売アイテム】

 ZENB STICK、 ZENB VEGE BITES

 ※ZENBサイトで販売している全商品ではありません。

【公式オンラインストア】

https://gds.tokyo/

 ミツカンは、ZENBブランドを通じて、「ミツカン未来ビジョン宣言」で掲げている「人と社会と地球の健康」「新しいおいしさで変えていく社会」の実現に向けて取り組んでまいります。

■参考資料

【ZENBブランド】

 ZENBは、植物を可能な限りまるごと使い、おいしくてカラダにいい、人と社会と地球の健康に貢献する、新しい食生活を提案するブランドです。野菜や豆、穀物といった植物のおいしさと栄養を、可能な限りぜんぶ閉じ込めました。動物性原料は使わず、添加物に頼らない味づくりで、素材そのもののおいしさを活かしています。

 まるごと野菜とオリーブオイルだけで作った「ZENB PASTE」、まるごと野菜に雑穀・ナッツを加えた「ZENB STICK」、一食分の野菜117gが一袋で摂れる「ZENB VEGE BITES」、豆100%で、豊富な食物繊維と植物性たんぱく質の新主食「ZENB NOODLE」、ZENB NOODLE との相性を考え抜いたこだわりのソース「ZENB SAUCE VEGE」も販売しています。

 ZENBサイト:https://zenb.jp

【ミツカン未来ビジョン宣言】

 ミツカンは、企業理念の「2つの原点」である「買う身になって まごころこめて よい品を」「脚下照顧に基づく現状否認の実行」の考えのもと、創業から210余年の長きにわたり「変革と挑戦」を続けてまいりましたが、10年先の未来へ向けて、「ミツカン未来ビジョン宣言」を2018年11月に策定いたしました。

 1.人と社会と地球の健康

 「自然を敬い、自然に学び、自然が生み出すいのちを育むことに貢献する」

 2.新しいおいしさで変えていく社会

 「おいしさと健康を一致させる努力によって、世界の人々とコミュニケートしていく」

 3.未来を支えるガバナンス

 「世界で束ね、地域で活かし、おいしさを広げるガバナンスを推進する」

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ