PR

ニュース 経済

ビール市場ー製品別、マーケティングチャネル別(スーパーマーケットとハイパーマーケット、オントレード、専門小売店、コンビニエンスストア)、地域別、トレンド、予測、競合分析、成長機会2020-2025年

Kenneth Research

 Kenneth Researchは調査レポート「ビール市場:世界的な需要の分析及び機会展望2025年」2020年11月 18日 に発刊しました 。レポートは、企業概要 、製品種類、販売量 、市場規模 、メーカ概要 、市場シェア 、などが含まれています。レポートのサンプルURL:https://www.kennethresearch.com/sample-request-10278100

 調査レポートには、業界の成長ドライバー、制約、需要と供給のリスク、市場の魅力、前年比(YOY)の成長の比較、市場シェアの比較、BPS分析、SWOT分析、ポーターの5フォースモデルなど、いくつかの著名な市場分析パラメーターも含まれています。

 ビールは一般的に、麦芽穀物、ホップ、水、酵母の4つの基本成分を使用して調製され、一定期間発酵されます。また、ビールにはハーブやフルーツなどの香料成分が使われています。市場にはさまざまな種類のビールがあります。その中で、エールとラガーは最も商業的に消費されている2つのビールです。ラガーとエールの主な違いは、それらが発酵する温度レベルです。エールは高温(60°-80°F)で醸造されますが、ラガーは低温(45°-60°F)で醸造されます。

ビール市場は、2020ー2025年の予測期間中に3.14%のCAGRで成長すると予測されています。

 近年、可処分所得の増加や他の酒類よりもビールに対する消費者の嗜好の高まりにより、ビールの消費量は増加しています。さらに、女性の飲酒者の急増と若者の人口の前例のない増加がビール市場の成長を後押ししています。国連(2013)の世界人口見通しによると、世界の若者の人口は2030年までに13億人に達すると予想されています。

 さらに、オンプレミスの流通チャネルの統合は、市場の成長をさらに牽引します。さらに、文化の変化と西洋文化の採用は、アルコール飲料、特にビールに対する消費者の認識に影響を与えています。しかし、輸入ビールや地ビールに対する課税や物品税の引き上げ、消費者の健康意識の高まりがビール市場の成長を妨げています。それにもかかわらず、ビール業界は、自然に甘くされた非アルコールビールの導入により、近い将来に多くの成長の機会を提供します。

 ビール市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなどにに地域によって分割されています。

米国は2018年13%の成長率を示しました

 米国での醸造所の急速な拡大は、地域全体の市場でのビールの成長の増加に貢献しています。ブルワーズアソシエーションによると、米国では2018年に約7,450の醸造所があり、醸造所の数は期間から13%の成長率を示しました。米国のほとんどの醸造所は、独自のユニークなビールを紹介しています。これにより、お客様は新しいビールフレーバーを試す機会が増えました。

 米国の人口で最大の人口統計の1つであるミレニアル世代は、醸造所の対象セグメントです。ミレニアル世代のフレーバービールへの嗜好の高まりにより、醸造所は新しいフレーバーを採用し、ビールの提供に取り入れています。

ビール市場は、地域に基づいてさらに区分されます。

 北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。

 ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

 アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

 中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

市場セグメンテーション洞察

 ビール市場は、製品別(ストロングビール、スタンダードビール)、マーケティングチャネル別(スーパーマーケットとハイパーマーケット、オントレード、専門小売店、コンビニエンスストア)、地域別などによって分割されています。さらに、レポートは、各セグメントとそのサブセグメントの詳細な分析に焦点を当てています。

 レポートのプロファイリングには、事業の概要、製品とサービス、主要な財務状況、最近のニュースと開発など、企業の主要な情報が含まれています。「ビール市場」というタイトルのレポートは、ビール市場業界全体を分析し、新規参入者が市場の詳細を理解するのに役立ちます。

 さらに、このレポートは、拡大を求めている既存のプレーヤーと、近い将来のビール市場への投資を求めている主要な投資家にも役立ちます。

ビール市場における業界のリーダー

 - Anheuser-Busch InBev N.V.

 - Beijing Yanjing Brewery Co., Ltd.

 - Bitburger Braugruppe GmbH

 - Blue Ribbon Intermediate Holdings LLC

 - Boston Beer Co

 - Carlsberg Breweries A/S

 - China Resources Beer (Holdings) Company Limited

 - Constellation Brands, Inc.

 - Heineken N.V.

 - Krombacher Brauerei Bernhard Schadeberg GmbH & Co. KG

 - Molson Coors Brewing Company

 - Oettinger Brauerei GmbH

 - Paulaner Brauerei Gruppe GmbH & Co. KGaA

 - Radeberger Gruppe KG

 - Tsingtao Brewery Co., Ltd.

 このレポートでは、ポーターの5つの力の分析、BPSポイント分析などの分析ツールを使用して、さらに詳細な情報に焦点を当てています。市場の分析データは量と値の両方で分類されているため、クライアントが分析の決定を行うためのより詳細な分析を提供します。

[調査レポートの詳細内容について]

https://www.kennethresearch.com/report-details/beer-market/10278100

Kenneth Research会社概要

 Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ