PR

ニュース 経済

3Dスキャンオーダーアパレル「STAMP」、Takram田川欣哉氏とクリエイティブコンサルタント市川渚氏とコラボした「STAMP by」の特別モデルを11/21(土)12:00より受注開始。

株式会社FABRIC TOKYO

 究極のフィット感の持続性を追求した"H7/g5"と「快適、でもスタイリッシュ。ニューノーマルな毎日に寄り添う」ハイエンドデニム"nagiko model"を共同開発

 STAMP byは、第一線で活躍するクリエイターと共同開発した新しいコレクションです。第1弾では、デザイン・クリエイティブの領域だけでなく幅広い分野で活躍するTakram代表・田川欣哉氏と、クリエイティブコンサルタント市川渚氏と共同開発した特別仕様のジーンズを発表いたします。開発した特別モデルは11/21(土)-12/28(月)まで期間限定でオーダーできます。

正式リリースする「STAMP by(スタンプ バイ)」とは?

 STAMP byは、第一線で活躍するクリエイターと共同開発した新しいコレクションです。

 STAMPのコンセプトである「半歩先の日常」を届ける新コレクションとして、世の中に新しい価値を生み出し続けるクリエイターのライフスタイル・思想を製品へ落とし込みます。

 第一弾では、デザイン・クリエイティブの領域だけでなく幅広い分野で活躍するTakram代表・田川欣哉氏と、クリエイティブコンサルタント市川渚氏とコラボ開発した特別仕様のジーンズを共同開発しました。2名のそれぞれの思想を表現した特別仕様のSTAMPの製品が11/21(土)-12/28(月)の期間限定でオーダーできます。製品はどちらも高精度の3Dデータから、最適なフィット感で製作いたします。

1st Collecitonのラインナップ

■H7/g5( 田川欣哉氏プロデュース)

持続可能なフィット感への挑戦

 STAMPの製品の最も大きな特徴である高精度の3Dスキャンによるフィット感。Collaborator #001田川氏が感じたSTAMPの価値「製品のフィット感」と課題「フィット感の持続性」をコンセプトに、標準モデル\JEANS ver.2.1から、より高いフィット感を長く維持できる仕様を実現しました。

特長1. 回復率の高いファブリックの採用

 従来のSTAMPのデニム生地より、高い回復率=キックバック性の生地を採用。従来の生地の1.2倍の回復率(生地を最大限伸ばした状態から1時間で92%まで回復)を実現しました。これにより、着用を続けてもフィット感の変動を抑えることが可能となりました。

特長2. 腰回りのフィット感の見直し

 フィット感が最も影響する部分、腰回りのパターンを再構築。腰回りのゆとりが最適化され、見た目にも着心地にもフィット感を体感できます。

特長3. クールな印象を実現するブラックデニム

 標準モデルver.2.1よりワンランク上のデニムを採用。しっかりとした生地感と光沢のあるブラックでよりクールな印象に仕上がりました。どんなカラーにも合わせやすく、スタイリングの定番に。クールなジャケットスタイルや、ラフなTシャツスタイルにもマッチします。

 STAMP by Collaborator #001

Kinya Tagawa

 Takram  代表・デザインエンジニア

 プロダクト・サービスからブランドまで、テクノロジーとデザインの幅広い分野に精通するデザインエンジニア。主なプロジェクトに、トヨタ自動車「e-Palette Concept」のプレゼンテーション設計、日本政府の地域経済分析システム「RESAS」のプロトタイピング、メルカリのCXO補佐などがある。2015年から2018年まで英国ロイヤル・カレッジ・オブ・アート客員教授を務め、2018年に同校から名誉フェローを授与された。

 Twitterアカウント:https://twitter.com/_tagawa

■nagiko model(市川渚氏プロデュース)

快適、でもスタイリッシュ。ニューノーマルな毎日に寄り添うハイエンドデニム

 ニューノーマルな毎日に寄り添えるデニムを。STAMPの標準モデル\JEANS ver.2.1からファブリック、シルエット、ディテールをアップデートし、在宅時間が増えた中でも、より気軽で快適に、そしていつでもスタイリッシュに着用できるハイエンドデニムを実現しました。

特長1. ライフスタイルの変化からこだわり抜いた、シルエット

 現代に一気に広がったリモートワーク。着座時間が長くなりがちな在宅ワークでは快適に、急な外出や気分転換の散歩などでの立ち姿はスタイリッシュに、プロトタイピングを繰り返しながらニューノーマルな毎日に寄り添う新しいシルエットを開発。ユニセックスで着用可能なシルエットは、ウエストから腰回りはSTAMP独自の3Dスキャンによる高精度なサイズデータをもとにスッキりと身体にフィット。ヒップから裾にかけては太めのストレートで、長時間の着座でも窮屈感を感じさせない快適さと、ファブリックの落ち感を生かしたスタイリッシュさを両立させています。ジャケットやシャツを合わせて綺麗めに、ニットやカットソーを合わせてカジュアルに。コーディネートするアイテムによってさまざまなスタイルを作り出すことができる万能な1枚です。

特長2. こだわりの素材、ジンバブエコットン100%を使用

 超長綿に分類され、ひとつひとつ手摘みで収穫されるアフリカのハイクオリティーコットンのジンバブエコットン100%のデニムを採用。軽めのオンスでストレッチ性がなくても快適に過ごせる軽さを実現しました。また、着用する中でインディゴの色落ちと生地が柔らかく馴染んでいく過程を楽しめます。

特長3. アクセントカラーの”白”で思想を反映

 市川氏を象徴するカラーでもある"白"をジーンズの顔でもあるタックボタンに採用。マットな質感で存在感のあるタックボタンは、タックインスタイルでのアクセントになります。全体のアクセントとしてデニムのステッチカラーとしては珍しい”白”を選定、限定の特別仕様に仕上げました。

 STAMP by Collaborator #002

Nagisa Ichikawa

 CREATIVE CONSULTANT

 ファッションデザインを学んだのち、海外ラグジュアリーブランドのPRなどを経て、2013年に独立。ファッションとテクノロジーに精通したクリエイティブ・コンサルタントとして国内外のブランド、プロジェクトに関わる。また自らクリエイティブ制作や情報発信にも力を入れており、ジャーナリスト/コラムニスト、フォトグラファー、動画クリエイター、モデルとしての一面も合わせ持つ。

 Twitterアカウント:https://twitter.com/nagiko726

STAMP by 1st Collection製品発表イベントについて

 STAMP byのリリースに伴い、10月16日(金)に第一弾のコラボレーターとのスペシャルトークイベントを開催しました。イベントでは、製品のコンセプトや開発背景など詳しくお話をしていただきました。

 YouTubeアーカイブ▼?

 noteイベントレポート▼? https://note.com/stamp_tokyo/n/nd6c27a6d1258

STAMP by 1st Collection のオーダー方法

オーダー可能期間:11/21(土) 12:00-12/28(月) 21:00

 <既にスキャン済の方>

 【1】STAMPのWEBサイトからSTAMP byのコレクションページにアクセス

  ▼?https://stamp-tokyo.com/collections/stamp-by

 【2】オプション等カスタマイズをし、オーダー

 【3】オーダー後4-5週間で自宅にお届け

 <まだスキャンしていない方>

 【1】STAMPのWEBサイトからSTAMP byのコレクションページにアクセス

 ▼?https://stamp-tokyo.com/collections/stamp-by

 【2】オプション等カスタマイズをし、オーダー

 【3】購入時に登録したメールアドレスに送付するURLからLINE登録後にスキャンを予約

 【4】スキャン

 【5】スキャン後4-5週間で自宅にお届け

製品の展示について

 特別モデルの製品のサンプルは、b8ta Tokyo-Yurakuchoで11/22(日)より展示予定です。

次世代のテック×ブランド「STAMP(スタンプ)」とは

 ビジネスウェアのD2Cブランド「FABRIC TOKYO」が展開するテクノロジーを活用したテックアパレルブランドです。2019年9月にβ版としてサービスをリリースし、FABRIC TOKYO新宿店内にテスト版のスキャンボックスを、2020年8月には世界中のイノベーティブな製品が体験できるb8ta Tokyo-Yurakuchoに完全無人型スキャンボックスを設置しています。

 "More than Fit" をコンセプトに、クリエイティブ・ワーカーのためのオーダーカジュアルウェアを展開、テクノロジーを活用してストレスフリーな洋服の購入体験を通じて、全く新しいブランド体験づくりに挑戦しています。

 現在、3Dスキャン技術による採寸を用い、無人型店舗にてオーダージーンズを購入できるサービスを提供しており、今後はジーンズだけでなく、さまざまなカジュアルウェアのリリースを予定しています。

 ・公式サイト

https://stamp-tokyo.com/

 ・STAMP公式LINEアカウント

https://landing.lineml.jp/r/1617975368-7kP6LQRg?lp=3KeE2Y

 ・STAMP公式Instagram

https://www.instagram.com/stamp_tokyo/

 ・STAMP公式Twitter

https://twitter.com/stamp_labo

会社概要

 株式会社FABRIC TOKYO

 所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-23-33 南新宿星野ビル6階

 代表者:森 雄一郎

 事業内容:カスタムオーダーアパレルブランド「FABRIC TOKYO」の運営

 URL:https://corp.fabric-tokyo.com/

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ