PR

ニュース 経済

スカイマーク、99%減資へ 配当原資確保で

 スカイマーク(東京)が資本金を90億円から、約99%減の1億円へ減資する方針を決めたことが19日、分かった。新型コロナウイルスの流行で業績が悪化しており、配当原資を確保するため資本金を取り崩す。

 16日に開いた株主総会で決議した。スカイマークには投資ファンドのインテグラルや航空大手のANAホールディングスなどが出資しており、減資後も出資比率は変わらない。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ