PR

ニュース 経済

京王線も終電時刻繰り上げ 来春から10~30分

 京王電鉄は18日、来春から京王線と井の頭線で終電時刻を10~30分程度繰り上げると発表した。始発時刻は変わらない。詳細は来年1月に発表する。

 京王電鉄によると、京王線では午前0時34分に新宿を出発する京王八王子行きの終電が15分ほど早まる。井の頭線では午前0時40分に渋谷駅を出発する吉祥寺行きの終電が20分ほど早まる。新型コロナウイルスの影響による深夜の乗客減や、線路の保守作業時間の確保を理由に挙げている。

 終電繰り上げは、JR東日本と西日本が予定。首都圏の大手私鉄も次々と表明している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ