PR

ニュース 経済

東証、反落して始まる 前日の米国株安でリスク回避

東京証券取引所(桐原正道撮影)
東京証券取引所(桐原正道撮影)

 13日の東京株式市場で、日経平均株価は反落して始まった。寄り付きは、前日比115円24銭安の2万5405円64銭。米国内での新型コロナウイルス感染者数の急増を受けた前日の米国株式市場の大幅安を背景に、投資家のリスク回避姿勢が優勢となっている。

 前日のダウ工業株30種平均の終値は、前日比317ドル46セント安の2万9080ドル17セントで、13日の東京市場もこうした流れを引き継いでいる。また、日経平均は12日まで8営業日続伸しており、約29年5カ月ぶりの高値圏にあった。週末を控える中、高値警戒感を意識した売りも出ているようだ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ