PR

ニュース 経済

西武・プリンス800億増資発表 円 主力2行に

 西武ホールディングス(HD)は12日、傘下の西武鉄道とプリンスホテルが優先株発行による計800億円の第三者割当増資を実施すると発表した。主力取引銀行のみずほ銀行と日本政策投資銀行を引受先とする。新型コロナウイルス感染拡大で鉄道やホテル事業の落ち込みが大きく、財務基盤を厚くする。

 内訳は西武鉄道が700億円、プリンスホテルが100億円。非上場子会社の増資とすることで、HD株主への影響を避ける。当初は計700億円規模を想定したが、業績低迷長期化が避けられないとみて上積みした。

 西武HDは令和3年3月期の連結最終損益が630億円の赤字(前期は46億円の黒字)に転落すると予想している。通期の赤字幅は平成18年のHD設立以降で最大となる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ