PR

ニュース 経済

住友重機械工業、空気圧のみで超精密な位置決めを可能とする 「エアサーボステージ」を開発  11月27日「エアサーボ」技術の無料ウェブセミナーを開催

 住友重機械工業株式会社メカトロニクス事業部(本社:東京都品川区、代表取締役,CEO:下村真司)は、「エアサーボ」技術に関するウェブセミナーを11月27日(金)に開催します。

 ますます小型化、大容量化、高速化が進行するメモリなどのメーカー様は高速・高精度な作業を実現できるアクチュエータを求めています。

 当社が独自に手掛けてきたエア駆動とそれを正確にコントロールする制御アルゴリズムによってサーボモータ感覚の操作性で自由に停止位置や圧力を設定し、

 リニアよりも軽量・コンパクト、ボールねじ&高精度シリンダーよりクリーンでローメンテナンスなアクチュエータを開発することにより、お客様の期待に応える製品が実現できると考えました。

 繊細な作業を高速に遂行できる特徴を活かし、フィルム搬送のテンションコントロール、スイッチング耐久試験のように信頼性を求められる作業、レンズ研磨、キサゲ加工などの職人技の継承、

 細やかな設定と動きが必要な薄く、もろく、壊れやすいものを加工する作業などに幅広く対応可能であり、お客様の生産スタイルをバージョンアップする革新的な技術を提案してまいります。

 【開催日時およびお申込み方法】

 ・日時:11月27日(金)13:00~13:30 ※12:50 受け付け開始

 ・場所:オンライン(お申込みいただいた方に接続URLをお送りします)

 ・お申込み方法:下記よりエントリーいただけます。

https://info.shi-mechatronics.com/l/845523/2020-11-09/7qgng

動画プレスリリース・動画ニュースリリース詳細へ

PR TIMES TVトップへ

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ