PR

ニュース 経済

最終利益4・5倍で過去最高 ソフトバンクG、株売却で

ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長
ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長

 ソフトバンクグループが9日発表した令和2年9月中間連結決算は、最終利益が1兆8832億円と前年同期の約4・5倍となった。同社の中間決算としては過去最高益。国内外の投資先の株価回復に加え、米携帯電話大手TモバイルUS、携帯子会社ソフトバンクの株式売却益が寄与した。

 売上高は3・6%増の2兆6305億円だった。傘下のソフトバンクでテレワーク関連商材の需要が伸び、法人向け事業が好調だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ