PR

ニュース 経済

剰余金を受信料下げ原資に NHK改革で総務省方針 将来的な還元目指す

総務省=東京都千代田区
総務省=東京都千代田区

 総務省は9日、NHKの経営効率化により繰越剰余金が生じた場合、受信料引き下げの原資として積み立てておける制度の導入を検討する方針を明らかにした。積立金は中期経営計画が次の期に切り替わるときに受信料値下げに充当する仕組みとする方向で、将来的な視聴者への還元を目指す。NHKの在り方を話し合う有識者会議で考え方を示した。

 現行では、NHKは各年度で使い切れなかった予算を翌年度以降の財源として繰り越している。投資や災害時の事業継続などに備える目的だが、経営合理化で生じた分については値下げの原資として切り分けて積み立てておけるようNHKが求めていた。

 海外に比べて低い徴収率を向上させる方策なども議論した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ