PR

ニュース 経済

Ulysses-ユリシス-、初のワンマンライブ開催決定 中川心「来てくれる方々に幸せを届ける」

株式会社Give

 アイドルグループ「Ulysses-ユリシス-」は12月20日、初となる単独ライブ「あなたに幸せを -Ulysses 1st ワンマンライブ2020-」を開催します。会場はDESEO mini with VILLAGE VANGUARD(東京都渋谷区道玄坂2-13-5ハーベストビルディング2F)で、10月16日から前売り券の発売を開始しました。購入はチケットリンク(https://tiget.net/events/107554)から。

 Ulyssesは9月1日にデビューした相沢瞳(あいざわひとみ)、海野詩央里(うみのしおり)、佐々木優花(ささきゆうか)、森元彩乃(もりもとあやの)、中川心(なかがわこころ)、櫻井愛理(さくらいあいり)の6人組アイドルグループ。1年後のZepp Tokyoでのワンマンライブ満員を目標に活動しています。

 ライブは12月20日午後6時から。デビュー曲「トキヨトマレ 」をはじめ、Ulyssesの魅力を詰め込んだステージとなっています。

 これまでのライブと違い、出演するのはUlyssesだけのライブです。中川心は「これまでのステージでも自分たちの出演時間を盛り上げる責任はあったけど、ワンマンライブとなると一層身の引き締まる思いです。『あなたに幸せを』のタイトルにあるように、見にきてくれる方々に幸せを届けるライブにします」とコメントしました。

 ■メンバー紹介vol.2 中川心

将来の夢

 「将来の夢かぁ」

 もうすぐ高校3年生を迎える3月。学校では将来を見据えた進路を考えるよう言われたがピンとこない。いつもふざけ合っている友達も、ちゃんと将来のことを考えているようだ。とりあえず大学受験だろうか。でもその先にこれといった夢もない。

 世間は新型コロナウイルスの話題一色。友達と遊びに行く雰囲気でもない。1年も先の進路選択はさておき、退屈しのぎに目的なくYouTubeを眺めて過ごしていた。

 ふとアイドルのライブ動画が目に留まる。アイドルに興味があったわけでも、詳しかったわけでもなかったが、スマートフォンの中の笑顔は眩しく見えた。はにかみながら夢を語る同級生に少しだけ重なって見えた。

 そんな折に見つけたのがUlyssesのオーディションだった。受かるわけない、経験として受けてみよう。最初は軽い気持ちだったが、一緒にオーディションを受けている子たちの真剣な表情に感化された。

 オーディションに受かりたい。

 「モダンバレエを14年間続けてきました。粘り強さと根性はあります」

 今の自分の持つ唯一の武器をアピールし、最終オーディションで合格を勝ち取った。

静岡と東京を新幹線で往復する日々

 学校も自宅も静岡県。自粛期間が終わると平日は静岡で通学し、土日は東京でUlyssesメンバーとともに練習に明け暮れる生活が始まった。

 バレエを続けてきたとはいえ、ダンスは勝手が違う。歌詞や振り付けを覚えるのも苦手だった。金曜最終の新幹線に飛び乗って東京に来ると、他のメンバーは見違えるほど上達している。遅れを取り戻そうと必死に練習しても、次の土日に合流するとまた差が開いたように感じた。

 「環境のせいにはしない」

 焦る気持ちをぐっと抑える。

 「バレエのときだって乗り切ったんだし」

 大きなコンクール前は先生に叱られながら、1日14時間以上練習していたこともある。今回だって努力でカバーできるはず。

「よう、不登校TikToker」

 例年より短くなった夏休みの前後は学校を休んで、Ulyssesメンバーとともに東京で過ごした。

 デビュー前からメンバーと一緒に始めていたTikTokが突然100万再生を超えるほどバズって一気にフォロワーが数千人増加した。

 「学校やめたの?」「よう、不登校TikToker」

 TikTokがバズって間もないとき、動画を見つけた学校の友達から連絡が来た。学校では「アイドルになる」と言えずにいた。自分のキャラでもないし、なんだか気恥ずかしい気がして内緒にしていたが、見つかってしまった。

 同級生は受験や将来に向けてがんばっている。自分だってダンスも歌も、精一杯努力している。自分で選択したアイドルの道だったが、人と違う選択に不安がないと言えば嘘になる。Ulyssesの活動に全力を尽くそうと思いつつも、心の中には「進路はアイドルって友達はどう思うかな」「大学も行った方がいいのかな」などと少しだけ迷いが残っていた。そうした心境からか、友達に胸を張って進路を言えないでいた。

「アイドルって、すごい」

 9月4日、デビューして初めてのライブを迎えた。

 バレエでは大きなステージに立ったこともあるが、アイドルのステージは全然違う。新しいステージはどんな場所なのか、不安と緊張でいっぱいだったがステージの上の景色は想像よりずっと気持ちのいい最高の空間だった。

 自分たちのパフォーマンスでお客さんがどんどん盛り上がってくれる。バレエのステージとはまた違った景色を見て、「アイドルって、すごい」と強く実感した。もっともっとたくさんの人とともにこの空間を楽しみたい。始まる前の緊張はなくなり、「これから」への期待が高まった。

私の進路

 オーディションから約半年、デビューから1カ月半。将来への迷いは消えた。今の夢は、この6人でいけるところまでいくことだ。

 オーディション直後は女子校の友達とは雰囲気の異なるUlyssesのメンバーと仲良くなれるか不安もあった。年齢もバラバラで、自分は下から2番目。先輩後輩関係に厳しいバレエを続けてきたから、つい敬語になってしまう。しかし、TikTokが伸びた時や、物販でお客さんが来た時、まるで自分のことのように一緒に喜んでくれる年上メンバーの尊敬できるところや、目標にしたいところをたくさん見つけた。今では「お姉ちゃんができたみたいでうれしい」と感じている。

 もっともっとたくさんのお客さんを笑顔にするだけの影響力がほしい。どうせやるなら街中で「中川心さんですか?」と声をかけられるくらい人気になるつもりだ。

 12月20日に初のワンマンライブが決まった。緊張するが、それ以上に楽しみな気持ちが強い。

 相変わらず友達からさまざまな連絡が届く。TikTokerではなくアイドルと呼ばれるようになった。少しだけうれしい自分に気がつく。友達には「Zepp Tokyoでやるまで来ないでいいよ」などと言ってきたが、ワンマンライブなら呼んでもいいかもしれない。

 まだまだ気恥ずかしさはあるが、今なら少しだけ胸を張って言える気がする。

 「私、アイドルになるよ」

【プロフィール】

 中川心(なかがわ・こころ)

 生年月日・・・2002/12/01生まれ

 身長・・・149センチ

 出身地・・・静岡県

 趣味・・・寝る事

 特技・・・体がとても柔らかい

 SNSアカウント

https://twitter.com/ulysses_cocoro

https://vt.tiktok.com/ZSf1s6fw/

 【Ulysses-ユリシス- 今後のライブスケジュール】

アイドル劇場mini

 ■日時:10月18日(日)

 ■会場:高田馬場BSホール

 ■開演:10:00

 ■出演:11:40~12:05

 ■物販:12:05~13:25

 ■チケット:https://t.livepocket.jp/e/tokyoidolgekijo20201018

TopYell BABA祭

 ■日時:10月24日(土)

 ■会場:高田馬場BSホール

 ■一部開演:10:15

 ■一部チケット:https://tiget.net/events/106314

 ■二部開演:15:00

 ■二部チケット:https://tiget.net/events/106315

TopYell BABA祭

 ■日時:10月25日(日)

 ■会場:高田馬場BSホール

 ■一部開演:10:15

 ■一部チケット:https://tiget.net/events/106316

 ■二部開演:15:00

 ■二部チケット:https://tiget.net/events/106317

無敵アイドル祭

 ■日時:11月1日(日)

 ■会場:中野坂上 S.U.B TOKYO

 ■開演:10:00

 ■チケット:Ulysses公式TwitterDMで受付中!

あなたに幸せを -Ulysses 1st ワンマンライブ2020-

 ■日時:12月20日(日)

 ■会場:DESEO mini with VILLAGE VANGUARD

 ■時前物販:18:00~18:20

 ■ライブ:18:30~19:30

 ■特典会:19:30~21:30

 ■チケット:https://tiget.net/events/107554

 【Ulysses-ユリシス-公式YouTubeチャンネル】

https://www.youtube.com/channel/UClJeS7N6RPZWvjvVnt0wWZA

 ■本件に関するお問い合わせ

 株式会社Give

 公式サイト:https://ulysses.news/

 メールアドレス:info@give.inc

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ