PR

ニュース 経済

ホンダ、中国販売が3カ月連続プラス 9月は22%増

ホンダは中国販売が3か月連続でプラスとなった
ホンダは中国販売が3か月連続でプラスとなった

 【北京=三塚聖平】ホンダが12日発表した中国市場における9月の新車販売台数は、前年同月比22・3%増の16万8872台だった。新型コロナウイルスの打撃からの回復が進み、3カ月連続で前年実績を上回った。

 8月末にフルモデルチェンジした小型車「フィット」や、スポーツ用多目的車(SUV)「ブリーズ」などの好調が寄与した。ホンダは、7~9月の3カ月連続で単月の過去最高台数を更新している。

 1~9月の累計販売台数は前年同期比5・1%減の106万6161台だった。中国では「北京国際モーターショー」が9月26日から10月5日に、当初の予定から約5カ月遅れで開かれた。今後も各地で自動車展示会の開催が予定されており、ホンダは販売機会の拡大を通じて年内にプラス圏にまで回復することを目指している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ