PR

ニュース 経済

HIS、220億円規模の資金調達へ 海外旅行振るわず

 旅行大手エイチ・アイ・エス(HIS)は2日、第三者割当増資による新株式と新株予約権の発行を19日に実施すると発表した。第三者割り当てで計220億円超の調達を目指す。香港に拠点を置く機関投資家を割当先として実行する。HISの沢田秀雄会長兼社長も新株予約権の割当先となる。

 HISは、新型コロナウイルス禍を受け、主力事業である海外旅行の需要が回復せず、純資産の減少に歯止めがかからない状況だとして、財務基盤の健全化を図りたい考えだ。

 同社は書面で、第三者割当増資により「一定の資本増強が見込まれる」と強調。一方で、「中長期的にさらなる資金需要が生じる可能性がある」として、沢田氏が今後、新株予約権を行使し自社株式を取得する意向があることも明らかにした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ