PR

ニュース 経済

トランプ氏感染で、東証株下落に転じる 一時2万3000円割れ

1日、米ホワイトハウスの敷地内を歩くトランプ大統領(AP=共同)
1日、米ホワイトハウスの敷地内を歩くトランプ大統領(AP=共同)

 2日午後の東京株式市場で、トランプ米大統領が新型コロナウイルスに感染したとの報道受け、日経平均株価が下落に転じ、一時、9月9日以来約1カ月ぶりに2万3000円を割り込んだ。

 午後2時15分時点は、前営業日比177円05銭安の2万3008円07銭。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ