PR

ニュース 経済

書籍『ギネス世界記録 2021』掲載記録発表!

ギネスワールドレコーズジャパン株式会社

 世界中から驚きの記録満載!日本からは「最多ワンピース関連グッズコレクション」

 ギネスワールドレコーズジャパン株式会社(所在地:東京都渋谷区/本社:イギリス)は、書籍『ギネス世界記録2021』日本語版(2020年11月18日(水)発売予定/発行:株式会社角川アスキー総合研究所)の発売に先立ち、掲載記録をご紹介いたします。また、ギネス世界記録発祥の地である英国では、オリジナル版が2020年9月17日(木)に発売となります。

 世界中のナンバーワンを収集するギネス世界記録は、毎年その記録を一冊にまとめて出版しております。1955年にはじめて刊行された書籍は、累計発行数1億4千500万部にのぼるベストセラーであり、世界100カ国以上で発売されています。例年、本の発売と同時に発表される記録は、世界中の話題となります。

 本書籍に掲載される驚きの記録挑戦は、長い鍛錬からなる挑戦や強い志から生まれた記録です。新型コロナの影響を世界中が受けている中、読者を勇気づけ、世界を知ることにつながる内容になっています。また、日本が世界に誇るコンテンツ『ONE PIECE』 のファンから生まれた記録『ワンピース関連グッズコレクション最多数』が掲載されています。

 (C)2020 Guinness World Records

≪上記写真の世界記録ご紹介≫

 『最も背の低いバスドライバー』136.2cm

 イギリス、ウェストサセックス、チチェスターのフランク・フェイク・ハキーム(英国)さんは、身長136.2cmで『最も背の低いバスドライバー』として記録認定。20年以上、乗用車を運転してきたハキームさんは、2017年にバスの運転資格を取得。特別にカスタムすることなく、席とハンドルを調整するだけでバスの運転をしている。様々な人々との出会いが運転手であることの楽しみだそうだ。特にこの新型コロナ下で、キーワーカーとして、コミュニティに貢献できることに誇りをもっている。

 『最多ワンピース関連グッズコレクション』5656個

 世界中に愛される日本の漫画から生まれた記録が掲載。学生時代から15年以上にわたってグッズを集め続けた眞田佳和さんは「ONE PIECEにちなんだ数で記録更新が出来たこと大変嬉しく思います。尾田先生や証人者になって下さった皆様に感謝しています。」とコメント。

 『24時間で腕立て伏せバービー最多回数(女性)』5555回、『24時間で拳腕立て伏せ最多回数(女性)』9241回

 ヱヴァ・クラーク(オーストラリア)さんは幼いころから厳しいトレーニングを行ってきたフィトネスの達人。持久力が求められる数々の24時間記録に挑戦してきた。上記以外にも、『24時間で懸垂最多回数(女性)』3737回、『24時間でバービー最多回数』12003回など驚きの記録を達成している。「もし自身を疑っている女性がいるならば、考えるのをやめて、ベストな自分になるための行動計画を作って!」と呼びかける。

 『逆立ちしてバイクに乗る最速スピード』 122.59km/h

 競技スタンドライダーとして活躍するマルコ・ジョージ(英国)さんは、2017年から逆立ちを訓練し始めた。逆立ちでの移動が可能になってから、さらに本記録挑戦のために技に磨きをかけた。

その他:写真、動画提供のある記録保持者:

 『ボールを頭にのせたまま行った1分間で最も多いフットボールタッチ』 111回

 8歳からサッカーの技を磨いてきたナイジェリアのエチェ・チノソくんは、3年後の11歳で フリースタイルサッカーのジャンルでギネス世界記録を達成。一日2回練習を行い、これからも記録挑戦を行う予定だ。書籍掲載について「世界で一番幸せだと思う。家族とナイジェリアの人々はきっと僕を誇りに思ってくれる」と語ってくれた。

 『30秒間で最も多くハイタッチしたネズミ』 28回

 ルーク・ロバーツさん(イギリス)の飼う2匹の雄のネズミ、フレディとフランキーは、それぞれ記録を打ち立てた。フランキーは30秒間、左右の前足で交互にハイタッチを30秒間に28回行い、記録達成。また、フレディは、『ネズミによる30秒間で最も多くの輪くぐり』に挑戦し8回で記録達成。3か月のときからルークに飼育されている2匹は現在、1歳半。約8週間に及ぶトレーニングの末に記録達成となった。

 『7つの物体を頭上でジャグリング最多連続キャッチ数』71回

 スペイン出身のマイケル・フェレ-リさんは、アメリカにて『7つの物体を頭上でジャグリング最多連続キャッチ数』を達成。9歳でジャグリングを始めたマイケルさんは、11歳でプロの道を選び、それ以降、たゆまない練習のもとで7個のアイテムを同時にジャグリングできるまでとなった。

 ● ゾラワール・シン(インド)-30秒間で行うローラースケートでの縄跳び最多回数 135回

 ●ポール・スカルディーノ(アメリカ) –ファンコ「POP!」のフィギュアの最大コレクション 5,306個

 ● ゲイリー・ダシュル(アメリカ)-ガムの包み紙でできた最長のチェーン 32,555.68m

 ●ジェリコ/オーナーはヒューとメロディ・スミス(アメリカ)– 最も角が長いヤク 346.4 cm

 ●ルイス・メングアル (スペイン) -電気カートで時速から60マイルの最速加速 2.218秒

 ●サラ・ルイ=ジャン(カナダ) – ボーラによる1分間床打ち最多回数 385回

 ●エドワード・ニーニョ・エルナンデス(コロンビア)-最も背の低い男性(歩行可能) 72.1cm

 ***

 今年の表紙は世界中の記録保持者が描かれた楽しいイラストとなっております。

 日本語版書籍は11月18日(水)、今年の「ギネス世界記録の日」に発売予定です。

 書籍関連サイトは:https://www.guinnessworldrecords.jp/products/books/guinness-world-records-2021/reveal.html

『ギネス世界記録2021』 クレイグ・グレンディ編 (C) 2020 Guinness World Records Limited

 ■書籍『ギネス世界記録』について

 世界中の一番を審査・収集しているギネスワールドレコーズは、毎年その記録を一冊にまとめて出版しています。1955年に初めて刊行された書籍『ギネス世界記録』は累計発行数1億4,300万部以上となり、40の言語に翻訳され、世界100カ国以上で発売されています。書籍にはありとあらゆる世界一が掲載されており、読む人の心を刺激し、世界への夢を広げます。

 【書籍概要】

 タイトル:『ギネス世界記録2021』

 発売日:2020年11月18日

 価 格:本体3,300円+税

 発 行:株式会社角川アスキー総合研究所

 発 売:株式会社KADOKAWA

 版 型:A4判変形 272ページ オールカラー

 ギネス世界記録とは:

 「ヨーロッパで最も速く飛ぶ狩猟鳥はどれか? 」---この問いをきっかけに、1955年にギネス世界記録が設立されました。スポーツクラブの階上にある一室で世界一をまとめた1冊の書籍として産声をあげたギネス世界記録は、現在、ロンドンに本社を置き、ニューヨーク、東京、北京、ドバイ、マイアミにオフィスがある世界的なブランドへと成長しました。今では書籍のみならず、テレビ、デジタルプラットフォーム、イベントなどあらゆるメディアを通じて、世界一の情報を発信しています。また挑戦を通したプロモーションプラニングを行っており、ブランド構築や顧客エンゲージメントなどに使用されております。ギネス世界記録は、あらゆる人々--個人、家族、学校、団体、会社、地域、国--に対して、世界記録の情報を発信し、また記録挑戦を通じて、刺激となる存在になることをその活動の目的としています。より詳しくギネス世界記録をお知りになりたい方は:http://www.guinnessworldrecords.jp/

 日本オフィスは2010年に開設され、日本語での申請受付や、「町おこしニッポン」、「匠ニッポン」などのプロジェクトを展開しています。

 ★ポッドキャスト始めました!人に思わず教えたくなるびっくり記録のその裏側も覗けます。詳しくはこちらから:https://www.guinnessworldrecords.jp/products/podcasts/GWR-Podcast-Japan

 ★公式Twitter(https://twitter.com/GWRJapan?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor)では、世界中で達成される記録をオンタイムで確認できたり、毎週更新される『おうちでギネス世界記録』#GWR Challenge(https://www.guinnessworldrecords.jp/records/GWR-at-home/GWRchallenge)をお楽しみいただけます。

 ■本プレスリリースに関するお問い合わせ

 ギネスワールドレコーズジャパン株式会社

 Email: jp-pr@guinnessworldrecords.com

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ