PR

ニュース 経済

ソニー「PS5」11月12日発売 3万9980円から

次世代家庭用ゲーム機「プレイステーション(PS)5」(SIE提供)
次世代家庭用ゲーム機「プレイステーション(PS)5」(SIE提供)

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は17日、インターネット上で映像イベントを開き、次世代家庭用ゲーム機「プレイステーション(PS)5」を日本や米国など7カ国で11月12日から発売すると発表した。今月18日から予約を開始する。

 希望小売価格は従来型のディスクドライブを備えたモデルが4万9980円(税別)で、ディスクドライブのないモデルは3万9980円(同)。欧州や中東、南米、アジアなどほかの地域は11月19日から発売する。

 PS5では、ゲームの読み込み時間を短縮できるほか、3次元(3D)音響技術などで、よりゲームに集中して楽しめる。SIEのジム・ライアン社長は「PS5がお届けするゲーム体験は、皆さまの想像を超える次世代のものになる」とコメントした。

 スクウェア・エニックスは17日、人気ロールプレーイングゲーム(RPG)「ファイナルファンタジー16」をPS5向けに発売すると発表した。発売日や価格は未定となっている。

 家庭用ゲーム機をめぐっては、米マイクロソフトが「Xbox(エックスボックス)」の次世代機「シリーズX」とディスクドライブのない小型機「シリーズS」を11月10日に発売する予定。コロナ禍の巣ごもり需要で人気に火がついた任天堂の「ニンテンドースイッチ」は品薄状態が続いており、三つどもえの年末商戦が注目される。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ