PR

ニュース 経済

法人営業活動のDX化を支援する子会社「ClieXito株式会社」取締役副社長就任のお知らせ

ブリッジインターナショナル株式会社

 法人営業改革支援のブリッジインターナショナル株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:吉田融正、以下「ブリッジ」)は、子会社のClieXito株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:秋谷亮、以下「クライエクシート」)のコンサルティング事業拡大への体制強化のため、2020年9月16日付けで北村寿雄が取締役副社長に就任したことをお知らせいたします。

     

 クライエクシートは、ブリッジ内のコンサルティング事業部を100%子会社として2020年4月1日より設立され、顧客体験(カスタマーエクスペリエンス:CX)に基づいてお客様の営業活動のデジタルトランスフォーメーション(DX)を支援するコンサルティング事業を展開しており事業拡大をしております。また、新型コロナウィルス感染防止策の徹底が求められる中で、多くの企業現場ではテレワークへの移行に伴い、昨今では新しい法人営業モデルへの関心が高まってきています。

 コロナ禍以前のように、営業活動が訪問を前提としたスタイルから、オンライン商談・電話・メールなどの非対面による活動への変化が求められており、営業領域のデジタルトランスフォーメーションのニーズは急速に高まっております。

 北村氏はいくつかのコンサルティングファームで営業のDXコンサルティングを数多く経験しており、今回の就任でよりDXコンサルティングサービスを強化し、ブリッジのインサイドセールスやシステムソリューションとも連携して顧客のDX化を総合的に支援してまいります。

就任に関する北村寿雄のコメント:

 「この度、クライエクシートの成長を牽引するべく取締役副社長の任を拝命致しました。

 新型コロナウィルス感染症の影響に伴う行動変容よって、産業構造や企業活動も大きく変わる今、営業・マーケティングにおいては、デジタルによる顧客経験の改善に向けた取り組みが急務となっています。その顧客接点のデジタル化や業務におけるAI・ビックデータの活用などデジタルトランスフォーメーションの推進において、自身の顧客経験デザインや営業・マーケティング変革の経験、CRMの知見を活かし、お客様の新たな価値創造とビジネスの成功に貢献したいと思います。」

 【略歴】

 イリノイ工科大学大学院デザイン研究科にて修士号を取得後、外資系総合コンサルティングファームに入社、通信・ハイテク・製造業のSCM,CRM等の業務・ITコンサルティング業務に従事。ブリッジインターナショナルでは、コンサルティング部部長として、B2B 営業プロセス改革、セールスBPOサービス導入と定着化を推進。その後、外資系データサービスプロバイダにて、マーケティング部長として、マーケティング部門を統括。前職では、国内大手コンサルティングファームにて、製造業・金融業のカスタマージャーニーデザイン、CRMデジタルトランスフォーメーションのロードマップ策定、グローバルCRM導入などのプロジェクトに参画。

 顧客経験、CRMを軸にしたプロセス改革、デジタルトランスフォーメーションに強みを持つ。

ClieXito株式会社 会社概要】https://cliexito.com/

 社 名:ClieXito株式会社

 設 立:2020年4月1日

 所在地:東京都千代田区丸の内

 資本金:3,000万円

 代表者:代表取締役社長 秋谷亮

 事業内容:BtoB企業を対象とした

 CRM/DX/CX/マーケティング・営業戦略の立案、ロードマップ、実行プランの策定および遂行までのコンサルティングおよび伴走支援

 CRM活動のデータからリアルタイムに判断を促す情報を導く、分析テクノロジーやシステムの導入支援

 インサイドセールスやマーケティングオートメーションの導入コンサルティング

 自社でインサイドセールスを運用されているお客様向けの導入・運用総合支援サービス「ANSWERS」

 社名の由来:スペイン語で顧客を意味する “cliente”と成功を意味する“exito”

 我々はクライアントの営業目標達成に向けてB2Bの顧客体験を軸にデジタル化による変革を支援してまいります。

【報道関係のお問い合わせ先】

 ブリッジインターナショナル株式会社

 コンサルティング本部 マーケティング&コミュニケーション

 〒154-0023 東京都世田谷区若林1-18-10 みかみビル

 TEL:03-5787-3080(代表)

 E-mail:mktg@bridge-g.com

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ