PR

ニュース 経済

ドコモ口座被害、新たに23件134万円確認 総額2676万円に

一部銀行との連携停止を示す「ドコモ口座」のウェブ画面
一部銀行との連携停止を示す「ドコモ口座」のウェブ画面

 NTTドコモの電子マネー決済サービス「ドコモ口座」を利用し、不正な預金引き出しが見つかった問題で、ドコモは15日、新たに23件、計134万円の被害を確認したと発表した。これまでの被害は同日午前零時時点で計143件、総額2676万円となった。

 ドコモによると、いずれも新たな引き出しが発生したわけではなく、ドコモが新規の登録を停止した10日以前に発生していた案件について、銀行側から追加で情報提供があったという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ