PR

ニュース 経済

MSクラウドゲーム開始へ 米など22カ国、専用機不要

マイクロソフトの家庭用ゲーム機「Xbox」のロゴ(ロイター)
マイクロソフトの家庭用ゲーム機「Xbox」のロゴ(ロイター)

 米マイクロソフト(MS)はクラウド技術を活用し、米グーグルの基本ソフト(OS)「アンドロイド」搭載のスマートフォンやタブレット端末で本格的なゲームを楽しめるサービスを15日から米欧など22カ国で始める。日本は含まれない。

 クラウドゲームは、データセンターで処理するため、据え置き型の専用機は不要だ。グーグルが昨年11月に米欧で参入した。一定の速度のインターネット接続が必要だが、高速大容量の第5世代(5G)移動通信システムが普及すれば、利用が広がる可能性がある。

 クラウドでの100以上のゲームが、家庭用ゲーム機「Xbox(エックスボックス)」やウィンドウズ搭載パソコンにダウンロードして楽しむ定額サービスに加わる。米国では月額14・99ドル(約1590円)。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ