PR

ニュース 経済

EU域内の情報、米移転禁止か アイルランド当局がFBに

フェイスブック(FB)のアイコン(AP)
フェイスブック(FB)のアイコン(AP)

 アイルランドの個人情報保護当局が米フェイスブック(FB)に対し、欧州連合(EU)域内で集めた個人データを米国に移すことを禁じる仮命令を出したことが明らかになった。米紙ウォールストリート・ジャーナルが10日までに報じた。EU司法裁判所が7月、情報移転ルールを無効と判断したのが影響したようだ。

 命令が確定すれば、FBだけでなく欧米間で個人情報をやりとりする多くの企業の事業に影響が及ぶ可能性もある。

 報道によると、仮命令が出たのは8月下旬ごろで、当局はFBに9月半ばまでの対応を求めたという。FBは欧州拠点をアイルランドに置く。

 FB幹部は声明を出し、アイルランド当局の調査が始まっていることを認め「安全で合法的な国際データ流通の欠如は経済に損害を与える」と批判した。

 EU司法裁が無効と判断したのは、「プライバシー・シールド」という規則。欧米間で5千社を超える企業のデータ移転に適用されてきたという。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ