PR

ニュース 経済

仏LVMH、米ティファニー買収断念 仏政府助言か 

LVMHのアルノー会長兼CEO=1月28日、パリ(AP)
LVMHのアルノー会長兼CEO=1月28日、パリ(AP)

 ロイター通信は9日、仏高級ブランドグループ「モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン」(LVMH)が、米宝飾品大手ティファニーを買収する合意を自国政府の先送り要請などから履行できないと発表したことに関し、仏政府筋は「(政府の意向を)考慮に入れるかどうかは自由であり、義務ではない助言だった」との考えを示したと伝えた。買収は事実上破談になった。

 LVMHは9日の声明で、米政府がフランスのデジタル課税などの報復として同国の物品に追加関税を課す意向を示していることから、仏外務省が買収の実施を来年1月初旬以降に先送りするよう求めたと説明。LVMH幹部は同日、要請に従う義務があったと報道関係者らに述べた。ティファニーは9日の声明で、「合意した金額の支払いを避けるためで、ご都合主義的だ」と批判した。

(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ