PR

ニュース 経済

英、TPP加盟めぐり初協議 日本など参加11カ国と 「重要な一歩」と表明

2018年3月、TPP署名式を前に写真撮影に応じる各国閣僚=チリ・サンティアゴ(共同)
2018年3月、TPP署名式を前に写真撮影に応じる各国閣僚=チリ・サンティアゴ(共同)

 英政府は9日、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)への加盟をめぐり、自国の貿易担当幹部が、日本など参加11カ国の首席交渉官と初めて協議したと発表した。「加盟に向けた過程における重要な一歩」と表明。準備協議との位置付けで、英国がTPPへの参加を決断すれば、加盟に向けた正式な交渉に入るとしている。

 トラス英国際貿易相は声明で、TPP参画により「英国が自由で公正な貿易を支持する国々と協力する用意があることを世界に強く示すことになる」と意義を強調した。

 英国は欧州連合(EU)からの離脱で独自の通商政策が可能になり、オーストラリアやカナダといった友好国や今後の経済成長が期待できる東南アジアの国々が参加するTPP加盟の可能性を模索。日本は英国がTPPに関心を示していることを歓迎してきた。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ