PR

ニュース 経済

東京株、反落で始まる 前日の米国株安を嫌気

東京証券取引所=東京都中央区(桐原正道撮影)
東京証券取引所=東京都中央区(桐原正道撮影)

 9日の東京株式市場は、前日の米国株の大幅続落が嫌気され、日経平均株価は反落して始まった。一時は2万3千円を割り込み、下げ幅は前日比で300円を超える場面がみられた。

 前日8日の米ニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は3営業日続落し、前週末比632ドル42セント安の2万7500ドル89セントと、約1カ月ぶりの安値で取引を終えた。9日の東京株式市場もこうした流れを引き継ぎ、売り優勢で始まった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ