PR

ニュース 経済

英中銀総裁「デジタル通貨、慎重に検討」

 英中央銀行イングランド銀行(BOE)のベイリー総裁は3日、オンラインイベントで講演し、中銀がデジタル通貨を発行する場合は「慎重な事前検討が必要になる」と述べ、需要や問題点を十分に調査すべきだとの考えを示した。金融システムや金融政策に影響する可能性があるためだ。

 一方、ドルや円といった裏付け資産を持つデジタル通貨「ステーブルコイン」に関して、ベイリー総裁は「決済手段として広く用いられる場合、他の決済や送金の手段と同等の基準を設けるべきだ」と指摘した。

 米フェイスブックが計画するデジタル通貨「リブラ」のように複数通貨を裏付けとするステーブルコインに関しては「出発点として間違っている」と述べ、まずは一つの通貨に基づくべきだとの見解を表明した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ