PR

ニュース 経済

ホンダ、車の点検修理もQRコード決済

 ホンダは1日、全国の販売店「ホンダカーズ」でQRコード決済を導入したと発表した。主にはキャッシュレス決済利用増加や新型コロナウイルス感染防止での非接触決済などニーズ多様化に対応する狙いで、高額な車本体は対象外だが車検や点検も含め10万円程度まで可能。同日始まった、政府のマイナンバーカードを使ったキャッシュレス決済のポイント還元「マイナポイント事業」での需要取り込みも期待している。

 100万円単位の高額となる自動車本体の決済は想定していない。ただ自動車用品に限らず、数万円以上になる車検や点検、修理も含めて、10万円程度までなら決済に使用できる。

 主要QR決済にはほぼ対応。綜合警備保障(ALSOK)が提供しているマルチQRコード決済サービスを用いて、全国の約2400店に導入した。ホンダは「今後もニーズの多様化や社会の変化に迅速に対応する」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ