PR

ニュース 経済

8月の保証承諾額、前年の8・4倍に 東京信用保証協会

 東京信用保証協会が1日に発表した8月の保証承諾額(速報値)は、前年同月の約8・4倍の7231億円に達した。1兆円前後に達した6月、7月よりは少ないものの、東日本大震災が発生した平成23年3月の3977億円の約1・8倍に達しており、高い水準が続いている。

 8月の保証承諾件数は前年同月の約5・3倍の3万2447件。また8月末時点の保証債務残高は5兆2029億円で、平成23年度末とほぼ同水準。

 新型コロナウイルス感染症に対応した東京都の制度融資4制度の保証承諾件数は、3月以降の累計で13万3018件。また累計の保証承諾額も3兆6400億円に達した。

 中小企業は土地や建物などの固定資産が乏しいケースが多く、金融機関から新規や追加の融資を受けるには、信用保証協会の審査が必要なケースがほとんどだ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ