PR

ニュース 経済

米ホテル運営大手、中国傘下の米企業買収 トランプ氏が命令

27日、米共和党大会で演説するトランプ大統領=ワシントンのホワイトハウス(AP)
27日、米共和党大会で演説するトランプ大統領=ワシントンのホワイトハウス(AP)

 米ホテル運営大手MCRデベロップメントは8月31日、中国企業の傘下でホテルの管理システムを手掛ける米ステインタッチを4600万ドル(約48億7千万円)で買収すると発表した。米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版によると、トランプ米大統領が安全保障上の脅威を理由に中国企業に売却を命じていた。

 トランプ氏は同様の理由で中国IT企業の北京字節跳動科技(バイトダンス)に対し、運営する動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の米国事業の売却を命令。米マイクロソフト・米ウォルマート連合や米オラクルなどが買収交渉を続けている。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ