PR

ニュース 経済

経団連会長「わが国のプレゼンスは著しく向上」と評価 後任「速やかに」

経団連の中西宏明会長(代表撮影)
経団連の中西宏明会長(代表撮影)

 経団連の中西宏明会長は28日、安倍晋三首相の辞任表明について、「大変驚くとともに、心より残念」とコメント。「憲政史上最長の在任期間の中で、(経済政策)アベノミクスの実行、地球儀を俯瞰(ふかん)する外交の展開、安全保障政策の強化など、国政全般にわたり、多大なる実績を挙げ、わが国の国際的なプレゼンスは著しく向上した」と高く評価した。

 その上で、「感染症への対応と経済回復の両立、激動する国際情勢への対応、エネルギー・環境政策の抜本的見直しなど、重要な課題が山積している」と指摘した上で、後任の首相について、「可及的速やかに選出され、諸政策を継続的かつ強力に進めることを強く期待する」と求めた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ