PR

ニュース 経済

新宿三丁目の路地裏から地方創生/緑あふれる屋外空間「バスあいのり3丁目テラス」 オープン

三菱地所株式会社

 ~日本各地から貨客混載で届く新鮮食材や地域の魅力が楽しめる賑わい拠点~

 株式会社アップクオリティは、三菱地所株式会社と協業し、日本各地から産地直送で届く食材を活かしたメニューや地域の魅力を楽しむことができる、緑あふれる屋外空間「バスあいのり3丁目テラス」を2020年9月4日(金)にオープンします。*公式サイトURL:http://www.ainoribin.com/3chometerrace/  (※9月2日(水)よりサイトオープン)

 両社は、2018年7月より旅客用高速バスの空きトランクを活用した新しい地方特産品運搬の仕組み(=貨客混載)である「産地直送バスあいのり便※1」に取り組んでまいりました。現在、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて日本各地の往来が縮小しており、各地における農林水産物の販路も縮小しています。そうした状況を踏まえ、本施設では1.「産地直送バスあいのり便」で地方から都市に特産品を運ぶことで、地方の農産物の継続的な消費・購買につなげながら、2.産地ならではの稀少で新鮮な食材や各地域の魅力に消費者が出逢い、体験できる場を提供していきます。また、株式会社NI-WAの企画協力により、飲食に加えてマルシェイベント(オンライン直売所イベント、大型ビジョンを駆使した観光と食のタイアップイベント等)を「日本中の食をめぐる、すてきなバスあいのり100のものがたり」企画として月替わりで展開予定であり、地方と都市、生産者と生活者がダイレクトにつながる、新しい食の賑わい拠点となることを目指します。

 アップクオリティと三菱地所は、本施設を通じて、日本中からヒト・モノが集まる新宿において地方と都市を結びつけ、地方と都市双方の活性化に寄与していくとともに、新宿三丁目の路地裏における新たな賑わいの場を創出します。

1.「バスあいのり3丁目テラス」について

【施設の特徴】

 「バスあいのり3丁目テラス」では、日本中から届く新鮮でめずらしい食材を使用したメニューを提供いたします。食材は、主に高速バスによって運ばれてバスタ新宿等で受け取り、そのまま施設へ納品されます。本施設では、地域の食文化を発信するだけでなく、地域と地域の食材を組み合わせたマリアージュメニューなどを提供することによって、来訪者が東京にいながら日本中の食と出逢い、地域の魅力を感じていただける場を提供いたします。

【提供メニュー(一例)】

 ※価格はすべて税抜。

 ※時期や販売状況によって店頭に並ぶメニューは異なります。

 ●フード

 <季節のマリアージュ> ※2つ以上の地域の食材を使用したメニュー

 ・(香川県三豊市)×(岩手県遠野市)オリーブ車海老と遠野パドロンのグリーンカレー(1,200円)

 ・(広島県尾道市)×(山梨県)しまししとシャインマスカットのタコス(580円)

 <あいのりサラダ>

 ・高知わら焼きカツオのスーパーフードサラダ(980円)

 ・森崎農園野菜と四万十鶏のパスタサラダ(980円)

 <その他>

 ・尾道しまししタコライス(900円)

 ・八ケ岳高原の玉葱と信州鹿肉のカレー(900円)

 ・遠野パドロンの素揚げ(600円)

 ・枝豆~瀬戸内藻塩かけ~(500円)

 ・安芸釜揚げしらすごはん(900円)

 ●グリルメニュー

 ・厳選あいのり肉盛り:松・竹・梅(1,480~3,800円)

 (岩手県産牛サイコロステーキ、四万十鶏のもも肉、世羅和豚のカルビ、広島ハーブ鶏のつくね串)

 ・岩手県産ソーセージ5種盛り(1,380円)

 ●デザート

 ・福島県ご当地ジェラート各種(380円)

 ・シャインマスカットと桃のアイスタルト(680円)

 ●ドリンクメニュー

 ・高知TOSAKOホワイトエール(850円)

 ・いわて蔵ビール みちのくヴァイツェン(850円)etc.

オリーブ車海老と遠野パドロンのグリーンカレー
しまししとシャインマスカットのタコス
高知わら焼きカツオのスーパーフードサラダ

2.連動企画「日本中の食をめぐる、すてきなバスあいのり100のものがたり」について

 本施設では、月替わりのマルシェイベント(オンライン直売所イベント、大型ビジョンを活用した観光と食のタイアップイベント等)を「日本中の食をめぐる、すてきなバスあいのり100のものがたり」企画として展開予定であり、四季折々のイベントを通じて地方と都市、生産者と生活者がつながる100のものがたりを作っていきます。

【施設内イベント開催例】

 (1)産地直送あいのり便によって運ばれる、新たな地域食材との出逢い

 ・日本中の旅客用高速バス会社と協力し、食品の地域間流通を構築。

 ・地方から都市への物流だけでなく、下り便を活用して都市から地方への物流も構築し、

 消費者にとって普段は食べられない別の地域の食材を消費・購入できるシーンを創出。

 (2)定期開催される「バスあいのりマルシェ」に参加し、オンライン直売所を体験

 ・本施設内に設置する大型ビジョンを活用し、地方の道の駅や農産物直売所と

 リモートでつなぐことで、オンラインマルシェを定期開催。

 直接生産者と会話しながら食材の魅力を知ることができる、新しいマルシェイベントに参加可能。

 (3)定期的にバスあいのり地域ミーティングを開催し、地方と都市の新たな関係を構築

 ・本施設内に設置する大型ビジョンを活用し、地方の地域商社や生産者団体、

 生産者とリモートでつなぎ、地域課題とその解決策を話し合うオンライン会議を定期開催。

 消費されず破棄されている農産物や地域産品を“価値あるもの”として、

 都市へ流通し消費する仕組みなどを協議し、需要と供給の架け橋となる。

 また、(1)~(3)のイベントのスピンオフ企画として、バス会社と協力し、旅客用高速バスの下り便による地方でのツアーも今後企画・開催予定です。オンラインでのつながりがオフラインになる「オンラインtoオフライン」によって、地方と都市がさらに深くつながっていくシーンを創造し、地域の活性化および振興に寄与してまいります。

【9月:地域とつながるマルシェイベントについて】

 オープン初月である9月には、「日本中の食をめぐる、すてきなバスあいのり100のものがたり」企画の第1弾~第3弾として、以下を実施予定です。

3.「バスあいのり3丁目テラス」施設概要

 <所在地>

 東京都新宿区新宿三丁目16番先(住居表示)

 <営業時間>

 平日11:00~22:00、土日祝 12:00~22:00

 ※フード21:00L.O. ドリンク21:30L.O.

 ※年中無休

 <グランドオープン>

 2020年9月4日(金)

 <設計・施工>

 株式会社NI-WA、東邦レオ株式会社

 <公式サイト>

http://www.ainoribin.com/3chometerrace/

 ※9月2日(水)よりサイトオープン

 <施設内マップ>

 <「バスあいのり3丁目テラス」地図>

【注釈】

 ※1 産地直送バスあいのり便について:

 全国農業協同組合中央会、農林中央金庫、三菱地所株式会社、一般社団法人大丸有環境共生型まちづくり推進協会、株式会社アップクオリティの5者による、旅客用高速バスのトランクを利用した地域産品運搬の仕組み。 旅客用高速バスの貨客混載によって、配送ルートの確保がネックとなり県外へ出荷できていない希少品や伝統野菜、朝どれの野菜、水産物等、特色ある産品を丸の内エリアに定期搬送している。 都市生活者のニーズに応えながら、各地の地域産品の継続的な消費・購買、地域振興につなげる。2020年8月現在、全国49地域 55路線と連携中。

 ・公式ホームページURL:http://www.ainoribin.com/

 ※2 やまなし農業女子について:

 「山梨が好き、農業が大好き!」をテーマに集まった女性農業者たち。女性目線で生産者と消費者が食を通じて出会う機会を作り、山梨の農業の魅力を社会に広く伝え、地域活性化を目指して活動している。

【ご参考】

■新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

 本施設では、東京都感染拡大防止ガイドラインに基づく独自のガイドラインを定め、新型コロナウイルス感染拡大防止策を講じています。

 <施設スタッフ>

 ・出勤時に体温チェックを行い、37.5℃以上の微熱の場合は帰宅します。

 ・その他症状も体調チェックシートを基に体調管理を徹底いたします。

 ・体調不良のスタッフには休養を促し、勤務中に体調不良になった者はただちに帰宅します。

 ・マスク・衛生手袋の着用を徹底し業務に従事します。

 ・衛生手袋は1時間に1回のペースで取替えた上、継続して着用し業務に従事します。

 ・制服はこまめに洗濯するなど衛生管理を徹底いたします。

 <施設利用者>

 ・敷地内数か所にアルコールスプレーを設置し、来店時は必ず使用しいただきます。

 ・大声での会話を控えていただくよう周知いたします。

 ・お会計時の金銭授受は、カルトンを使用しての授受をお願いします。

 ・キャッシュレス可能なお客様には利用を促し接触機会の低減お願いします。

 ・体調を崩されたお客様がいる際は、涼しい場所へ移動させ医療機関へ連絡し指示を仰ぎます。

 <施設内>

 ・買い物カゴを戻す際は、アルコール消毒を行います。(マルシェ開催時)

 ・お客様退店後は、都度座席やテーブル等のアルコール消毒を行います。

 ・密集しないよう座席は間隔をあけて配置します。

 ・複数の人が触れる場所(トイレのドアノブや蛇口など)は、定期的に消毒を行います。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ