PR

ニュース 経済

マスクの出品禁止継続 メルカリ、規制解除後も

 フリーマーケットアプリ運営のメルカリは24日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う品薄を受けて実施しているマスクや消毒液の出品禁止について、政府の規制が解除された後も継続すると明らかにした。「現在の感染状況などを考慮した」と説明している。

 メルカリでは、品薄となった物資の高額転売を防ぎ医療機関が入手しやすくするため、マスクや消毒液、除菌シートや体温計の出品を一律で禁止している。

 政府は新型コロナ感染拡大により、マスクは3月から、消毒液は5月からそれぞれインターネット上などでの転売を禁止したが、供給量が増加したとして、8月中にも規制を解除する見通し。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ