PR

ニュース 経済

硬貨の計数・選別をよりコンパクトに!「DCS-500 mini KANTA」が新たに登場!!

株式会社ダイト

 紙幣・硬貨計数機を製造・販売する株式会社ダイト(本社:東京都文京区、以下ダイト)より、硬貨計数機

 KANTAシリーズの新たなコンパクト硬貨選別計数機 「DCS-500 mini KANTA」が9月より発売されます。

 キャビネットサイズに収まるコンパクトデザインでニーズの高い小売店や飲食店で必要とされる機能を備え、より限られたスペースでも利用できます。

 ■DCS-500 mini KANTAの主な特徴

 ・日本硬貨6金種 計数・選別可能

 ・キャビネットに収納できるようなコンパクトサイズ

 ・用途の多い10円・100円金種はコインボックスを大容量に拡張

 ・バッチ機能搭載

 ■製品仕様

 ・計数速度:約150枚/分

 ・寸法:幅321×奥行321×高さ270mm

 ・重量:約4.5kg

 ・ホッパー容量:約500枚

 ・コインボックス容量:1円=180枚、5円=130枚、10円=300枚、 50円=160枚、100円=250枚、

 500円=60枚

 ■価格

 48,000円 (税抜)

 ■ダイト硬貨計数機 KANTAシリーズ ラインナップ

 ・硬貨選別計数機

 DCV-10・DCV-10P(プリンター付)

 ・大容量硬貨選別計数機

 DCW-6000

 ・硬貨メダル計数機

 DCM-2000

★製品に関するお問合せ先

http://www.daito-inc.co.jp/contact

 TEL. 03(5976)4111(代)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ