PR

ニュース 経済

WEB展示会サイト訪問者10万人突破!「PRODUCTS PARK 2020」ビル用商品エリアをオープン

YKK AP株式会社

 ~ 建築用途別に「換気・通風」「非接触」「断熱」「防火」をテーマに紹介 ~

 YKK APは、6月19日に公開したWEB展示会「PRODUCTS PARK 2020」のサイト訪問者が、10万人を突破したことをお知らせします。

 YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、社長:堀 秀充)は、6月19日に公開したWEB展示会「PRODUCTS PARK 2020」のサイト訪問者が、10万人を突破したことをお知らせします。

 また、7月31日から、住宅用商品に加えビル用商品エリアをオープンします。マンションやオフィス、学校や医療施設などの建築用途別に窓やドア、カーテンウォール(※1)などの商品を「換気・通風」「非接触」「断熱」「防火」をテーマにわかりやすい動画コンテンツで提案します。住宅用商品31点にビル用商品20点を加え、全51点を展示します。

 WEB展示会「PRODUCTS PARK 2020」は、好きな場所、好きな時間にご覧いただける特設サイトとして、エンドユーザーからプロユーザーまで延べ10万人に訪問いただきました。訪問者アンケートでは「気軽に訪問でき、WEB上で楽しみながら最適な情報を得ることができた」「目当ての商品をわかりやすい動画コンテンツで確認できた」といった感想をいただきました。さらに、さまざまな商品で“快適な空間づくり”を提案する展示会を目指し、住宅用商品に加えビル用商品を新たに展示します。

 コロナ禍においては、戸建住宅に限らず、マンションやオフィス、学校や医療施設など、それぞれの建築用途に応じて「新しい生活様式」が求められています。そこで、既設の仮想展示会場に「ビル用商品エリア」を新設し、利用シーンをイメージいただけるように、建築用途別にわかりやすい動画コンテンツで商品を提案します。機能面では「換気・通風」「非接触」を、性能面では「断熱」「防火」をテーマに「新たな日常」に対応したビル用商品を紹介します。

 YKK APは、動画配信による情報発信「YKK AP RELATIONS NEXT『窓で、安心。』」の取り組みの一つである、WEB展示会「PRODUCTS PARK 2020」で、住まいをもっと安全・安心・快適に、「窓で、安心。」をテーマに、これから求められる“理想の家づくり”や“快適な空間づくり”をかなえる商品を提案します。

【WEB展示会「PRODUCTS PARK 2020」新展示エリアの特徴】

■YKK APの商品を楽しく知ってもらう仮想展示空間

 3階建ての仮想展示会場に地下1・2階を新設。集合住宅、事務所、改装、教育施設、医療福祉施設、宿泊施設の6つの展示エリアで窓やドア、カーテンウォールなどのビル用商品20アイテムを紹介します。エリアをクリックすると動画が視聴できます。

■新動画コンテンツ

ビル用商品ダイジェストムービー

 ビル用商品の現物や、断熱・通風体感機、VRシミュレーションなどを織り交ぜ、ナレーションと共にナビゲーターが紹介します。

建築用途別提案ムービー

 建築用途に合わせたご提案を企画・開発担当者が自らプレゼンします。建築用途別に「換気・通風」「非接触」「断熱」「防火」の4つのテーマで商品を提案。8つの動画を通して商品の特徴をわかりやすく解説します。

【来場プレゼント企画】

 来場者の中からアンケートにお答えいただいた方より、公開期間中、抽選で毎週200名様に、非接触ドアオープナー『レスタッチ』をプレゼントします。

【ビル用商品 展示一覧】

 ※1:「カーテンウォール」とは、高層ビルなどで用いられる、建物の構造に寄与しない、カーテンのような外壁のこと。柱と梁を主要な構造体として、その構造体にアルミやガラスなどの材料で構成される外壁。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ