PR

ニュース 経済

起業支援のプラグアンドプレイ 大阪に拠点開設

 起業支援を手がけるプラグアンドプレイ(東京都渋谷区)は、民間による知識と技術の交流拠点「ナレッジキャピタル」(大阪市北区)内に、「プラグアンドプレイオオサカ」を開設した。開設に先立ち、ナレッジキャピタルの運営会社と起業支援や人材の育成、知的財産の活用などで包括連携協定を結んだ。

 ナレッジキャピタルには今年5月、起業について実践的に学べる施設「スプリングX」が開設している。プラグアンドプレイはこの施設で、起業家のアイデアを実現に向けて支援するアクセラレーションプログラムを展開する。

 さらに、プラグアンドプレイはりそなホールディングスとも提携。金融とITと融合したフィンテック分野の起業支援にも共同で取り組む。

 プラグアンドプレイは2006年に米カリフォルニア州シリコンバレーで設立。これまでに世界中で累計2千社以上のベンチャー企業を支援している。平成29年に日本法人が設立。国内には東京都渋谷区と京都市下京区に拠点がある。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ