PR

ニュース 経済

6月欧州新車登録、22%減 需要は完全回復せず

フォルクスワーゲンの本社の建物=4月27日、ドイツ北部ウォルフスブルク(AP)
フォルクスワーゲンの本社の建物=4月27日、ドイツ北部ウォルフスブルク(AP)

 欧州自動車工業会が16日発表した6月の欧州連合(EU)各国の新車登録台数(マルタを除く26カ国、乗用車)は前年同月比22・3%減の94万9722台だった。今年上半期は前年同期比38・1%減となった。

 新型コロナウイルス感染対策の外出禁止措置の緩和で6月の減少率は5月の52・3%より縮小したが、工業会は「需要は完全回復していない」とみている。

 主要市場はドイツが32・3%、イタリアが23・1%、スペインが36・7%それぞれ減少。フランスは1・2%増で、EU加盟国で唯一、増加に転じた。電気自動車など温室効果ガス排出が少ない車に対する新たな販売促進措置を6月に始めたことが新車購入を促した。

 メーカー別ではドイツ最大手フォルクスワーゲン(VW)が28・3%減の10万2417台。アウディなどを含むVWグループ全体で24・8%減。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ