PR

ニュース 経済

EUの渡航禁止解除を歓迎 菅長官「日本の状況考慮」

会見に臨む菅義偉官房長官=1日、首相官邸(春名中撮影)
会見に臨む菅義偉官房長官=1日、首相官邸(春名中撮影)

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は1日午前の記者会見で、欧州連合(EU)が新型コロナウイルス対策として取っていた渡航禁止措置の対象から日本を解除したことを歓迎した。「日本の感染状況を客観的に考慮し、友好な日EU関係を踏まえたものであり評価したい」と述べた。

 日本としては、ベトナム、タイ、オーストラリア、ニュージーランドの出入国制限緩和を先行させる方針を重ねて表明。「これ以外の国・地域に関しては、感染状況などを総合的に勘案して順次拡大すべく検討、準備を進めている」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ