PR

ニュース 経済

市松模様が浮き上がる。岡山デニムの軽量トート

市松模様が浮き上がる。岡山デニムの軽量トート
市松模様が浮き上がる。岡山デニムの軽量トート

 7月から法律によりレジ袋が有料化されるということもあり、ちょっとしたお出掛けやお買い物の際に軽くて程よい大きさのバッグを新しく買おうと検討されている方も多いかと思います。今回は市松模様が浮き上がるこだわりの岡山デニムを使ったトードバッグをご紹介します。<産経ネットショップ>

「WAZABI 岡山・立体市松デニムのデイリートート」(7920円)は、A4サイズのファイルや、雑誌などがぴったり収納できる丁度良い大きさ。重量は約210gと軽量に仕上げました。長めの持ち手は手提げ、肩掛けのどちらでも使用できるよう設計されています。内側には小さなポケットが前後に2つずつあり、荷物の整理もしやすくなっています。



 素材は、デニムの産地として世界的に有名な、岡山県井原産の生地を使用。その生地をジャカード織機で市松柄に織り上げ、特殊な洗い加工を施しました。この洗い加工により、平織りでも手織りのような立体的な市松模様を浮かび上がらせています。



 そうして出来上がった風合い豊かな生地を、デニムや帆布生地の雑貨を中心に生産している国内の工場で、職人が一つ一つ丁寧に縫製しています。高級感を出すために、張りが出るよう芯貼りを施すことで、軽量でもしっかりとした仕上がりになっています。



 日本の職人の技を結集したこの市松デニムの逸品。使いやすさとデザイン性を両立したこのトートバッグをぜひ一度お試しください。

 価格はすべて税込み、送料無料。価格や仕様などの情報はすべて掲載時のものです。

産経netShop

カーム WAZABI 岡山・立体市松デニムのデイリートート W-0012 カーム WAZABI 岡山・立体市松デニムのデイリートート W-0012

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ