PR

ニュース 経済

【動画】大阪の老舗ふぐ店「づぼらや」が閉店へ ミナミの名所消える

閉店する、づぼらや新世界本店=11日午後、大阪市浪速区(須谷友郁撮影)
閉店する、づぼらや新世界本店=11日午後、大阪市浪速区(須谷友郁撮影)

 大阪市の老舗ふぐ料理店「づぼらや」が閉店を決めたことが11日、分かった。新型コロナウイルスの感染拡大で市内2店舗を4月8日から臨時休業し営業再開を目指していたが、断念したという。

 大正9年創業。大阪・通天閣近くの新世界本店(大阪市浪速区)と、大阪・ミナミの道頓堀店(同市中央区)の2店舗を運営している。閉店の理由について、づぼらやの運営会社の代表者は11日「コロナだけではなく、経営上の理由」などと述べた。

 すでに従業員には伝えており、このまま臨時休業を続け、閉店日は9月15日とする。その間、従業員に給与を支払うとしている。今後、運営会社は不動産業などで事業を継続するという。

 づぼらやは店頭にかかる巨大なふぐの看板が名物として知られ、大阪有数の老舗として親しまれてきた。店舗の跡地活用などは未定という。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ