PR

ニュース 経済

今度は山梨知事が静岡訪問 15日、沼津で海産物PR

山梨県南アルプス市のサクランボ農園で会談する同県の長崎幸太郎知事(右)と静岡県の川勝平太知事=5月28日(渡辺浩撮影)
山梨県南アルプス市のサクランボ農園で会談する同県の長崎幸太郎知事(右)と静岡県の川勝平太知事=5月28日(渡辺浩撮影)

 山梨県の長崎幸太郎知事が15日、静岡県沼津市の内浦漁協直営食堂を訪れて川勝平太知事と会談することになった。先月28日に川勝知事が山梨県南アルプス市のサクランボ農園を訪問したのに続く両県交流。

 川勝知事が10日、記者会見で発表した。両県は新型コロナウイルス感染拡大で影響を受けた農家などを支援するため、両県産の農産物や海産物を互いに購入する取り組み「バイふじのくに」を進めている。

 川勝知事は「長崎知事にアジ料理を試食していただく」とした上で、「静岡と山梨で経済圏をつくる。両県民が農産物、海産物に加え、温泉や旅館を楽しみ合いたい」と語った。

 その一環として、静岡市葵区の静岡伊勢丹で12~14日の午前10時から山梨産サクランボの即売会が開かれる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ