PR

ニュース 経済

新生銀、海外で買収 510億円、小口融資強化

 新生銀行は2日、自動車ローンや運輸・建設関連の法人向け融資を手掛けるニュージーランドの大手金融機関を買収すると発表した。8月31日付で完全子会社にする予定で、買収額は約7億6千万ニュージーランドドル(約510億円)を見込んでいる。

 買収するのは、オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)傘下のUDCファイナンス。昨年9月末時点の従業員数は225人で、約5万8千人の個人顧客、約2万4千社の法人顧客を抱えている。

 新生銀は国内で個人や法人への小口融資を強化しており、UDCにノウハウを提供してニュージーランドでの事業拡大につなげたい考えだ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ